C.S.ルイス・メーリングリスト

結城浩

目次

C.S.ルイスって誰ですか?

C.S.ルイス(Clive Staples Lewis)は『ナルニア国物語』で有名な作家・英文学者です。 ナルニア国物語もそうですが、生きたキリスト教信仰をベースに、 たくさんのすばらしい作品が書かれています。

ちなみに『不思議の国のアリス』を書いたのはルイス・キャロルで、C.S.ルイスとは別人です。

C.S.ルイス・メーリングリストって何ですか?

C.S.ルイス・メーリングリストというのは、 ルイスの作品を読んで みんなでおしゃべりしましょう、 という趣旨のメーリングリストです。

参加者の一人がC.S.ルイス・メーリングリストのアドレスに対してメールを出すと、 そのメールはメーリングリストの参加者全員に届きます。 ですから参加者全員が同じメールのやりとりを読むことになります。

話題はどんなことですか?

C.S.ルイス関連の話題が中心になります。 作品の性質上、信仰の話題やキリスト教の話題も多く登場すると思います。

たとえば『キリスト教の精髄』ではつぎのような話題も登場するかもしれません。

何か決まった作品をみんなで読んでいくんですか?

うーん、あんまり固定的な読書会のようなイメージにはしたくないです。 基本的には、ルイスの話題ならばいつでも何でも書いてくださって構いません。

でも、ペースメーカー的に管理者の方で話題を流そうと思っています。 ここしばらくは『キリスト教の精髄』という作品の話題を流します。 具体的には、管理者が、 『キリスト教の精髄』ガイドから定期的に話題を流そうと思っています。 それを利用してみんなで読んでいくのは楽しいと思いますが、 別にそれを強制するわけじゃありません。

2001年7月20日付記: 管理者怠慢のため、 メールの流量は現在ほとんどありません。 のんびりした気分で参加していただければありがたいです。

難しい文学論争や神学論争になるの?

たぶん、ならないです。

みんながそれぞれ読んだ本の感想を話したり、 感じたことを書いたりするだけでしょうから。 建設的な議論は起こるかもしれませんが、不毛な論争にはならないでしょう。 ええと、ならないようにしたいものです (^_^)。

私は、このメーリングリストを、 ルイスの本を読むきっかけになったらよいなあと願っています。

ふうん、誰でも参加できるんですか?

ええ、メールアドレスを持っている人なら誰でも参加できます。

クリスチャンでも、クリスチャンでなくても参加できます。 いままでルイスの作品を読んだことがなくても、気軽にご参加ください。

私もメール書かなきゃいけないの?

いいえ、流れているメールを読んでいるだけでも大歓迎です。

流れているメールを見ているうちに気が向いたらメールを出せばいいです。 でも、忙しかったり、気が向かなかったりしたら、読むだけでけっこう。 義務はまったくありません。

メールアドレスが他の人に知られるのは何だかいやだけど…

自分でメールを出さない限り、他の参加者にメールアドレスが知られることはありません。

ただ、参加している人のメールアドレスは管理者である結城浩にはわかってしまいます。 その点はご了承ください。

参加するにはどうすればいいの?

以下のフォームにメールアドレスを入力してください。

メールアドレス:

メーリングリストに投稿するには?

C.S.ルイス・メーリングリストに参加したら、すぐに投稿できます。 以下のアドレスあてにメールを出せば投稿したことになります。 投稿は、参加アドレスからのみ可能です。 参加後に自己紹介のメールを投稿していただけるとうれしいですが、 自己紹介をしなければならないというわけではありません。 読むだけの参加者も大歓迎です。

投稿用メールアドレス: csLewisml@freeml.com

投稿すると、 あなたのメールアドレスは参加者全員に知られるということにご注意ください。

参加をやめたいんだけど…

C.S.ルイス・メーリングリストへの参加をやめるには、 以下のリンクから退会を行ってください。

メールリングリスト配送サービスについて

C.S.ルイス・メーリングリストはFreeML(フリーエムエル) という無料のメーリングリスト配送サービスを利用しています。 無料のサービスのため、メールの中に広告文がつきます。 ご了承ください。

リンク

更新履歴

豊かな人生のための四つの法則