出産

結城浩

一週間ほどネットから離れた生活をしていた。 家内の出産の手伝いである。 数日前の早朝、家内は二番目の息子を無事出産。 陣痛が10分間隔になってから出産まで約13時間。 私もずっと起きていたけれど、家内の大変さは私の比ではない。 しかし全体は主がご支配くださり、兄弟姉妹の祈りに支えられ、すばらしい出産となった。 ずっと賛美のCDとテープを流し続けていた。 最後の最後、分娩台の上で家内は私につかまり、出産。 出てくる息子を見たとき、私は言葉に出来ない感動のあまり、涙を流していた。 やっと、会えたね。

(1999年7月24日の日記から)

豊かな人生のための四つの法則