「暗号本」執筆統計情報

結城浩

『暗号技術入門 ―― 秘密の国のアリス』の作業記録を元にして執筆の簡単な統計情報をとってみました。 2002年10月から2003年5月の8ヶ月間で「何行編集したか」と「何行増加したか」の情報です。

■何行編集したか(増も減もプラスとしてカウント)
2002/10   7799 行
2002/11  10290 行
2002/12  25004 行
2003/01  11718 行
2003/02  10610 行
2003/03  11901 行
2003/04  31600 行
2003/05    697 行

■何行増加したか(増はプラス、減はマイナスとしてカウント)
2002/10   2457 行
2002/11   5114 行
2002/12  13088 行
2003/01   6748 行
2003/02   2044 行
2003/03    733 行
2003/04 -16498 行
2003/05    -49 行

これを見ると、 年末と4月を除けばコンスタントに1万行程度を編集していることがわかります。 前半は「書く」作業が中心で後半は「削る」作業が中心になっているようですね。 ただし、 この「編集」にはレビューアさんからのコメント (のうち、本文に影響を与える可能性があるもの) も含まれています。

ちなみに上記の情報をバージョン管理ツールのログファイルから抽出するために 使ったのは即席で作ったPerlのスクリプトです。 スクリプトを作るのにかかった時間は約10分。 Perlってありがたいツールだな、といつも思います。

というわけで本も宣伝しておこう(^_^)。

(2003年5月8日の日記から)

豊かな人生のための四つの法則