復活のお祝い

結城浩

今日は、イエスさまの復活を記念する礼拝でした(いわゆるイースター礼拝です)。

そういえば、 先日の映画 「パッション」のラストシーン(ほんの一瞬)は イエスさまの「復活」でしたね。 イエスさまの生涯は、十字架で終わりではない。 死と悪魔に打ち勝ち、復活する。

いま、非常に苦しい状況の中で暮らしている方もいらっしゃると思います。 これ以上ない「どん底」の状態でもがいている方も、たくさんいらっしゃることと思います。 他の人の目には幸せに見えているけれど、 他の人には言えない悩みを抱えて、困りきっている方もいるでしょう。

そのような苦しみの中にいる方に、 復活の主が触れてくださるようにと心から願います。 人間的にはみじめで悲惨な十字架の死を遂げたイエスさまが、 三日の後に勝利の主・復活の主としてよみがえられたことを覚えます。 イエスさまが、苦しんでいる方の苦しみを受け止め、 必要ないやしと励ましと支えを与えてくださり、 力強く「どん底」から引っ張り挙げてくださいますように。

また、1人でも多くの方が、イエスさまの救いに触れることができますように。

(2005年3月27日の日記から)

豊かな人生のための四つの法則