ほんとうに大事なものは、無償で、誰かから与えられるもの

結城浩

おはようございます。
今朝、家内とおしゃべりしながら、急にしあわせになりました。
家内の、何ということもない話を聞いているだけなのですが。
不思議なものです。

ほんとうに大事なものは、無償で、誰かから与えられるものなのですね。

そうだよなあ。
今日という日でも、自分のいのちでも、
無償で、恵みとして神さまから与えられているのだなあ。

あっ、てことは、この全宇宙って私へのプレゼント?

現在のこの世がそのまま、
イエスさまが前もって住まいを備えてくださることとか、
私たちが御国の世継ぎとなることの予表でもあるのだなあ。

(1999年7月2日の日記から)

豊かな人生のための四つの法則