普通の一日、もっと

結城浩

5時30分頃、次男の「おとーさん、お茶持ってきて!」という叫び声で目が覚めた。 冷蔵庫の麦茶を取りに行く途中、ねぼけていたので頭を思いっきり壁にぶつけた。 とても痛かった。

朝食はパンとあれこれ。食後にコーヒー。 変な時間に目を覚ましたので、妙に眠い。 午前中はお仕事。図を描く。

11時30分に昼食。肉じゃが定食。 午後もお仕事。プログラムを書いたり、調べ物をしたり。 『増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門』 のサンプルソースコードをダウンロードできるように準備する。

遅くに夕食。海鮮丼のようなもの。 次男が「今日はお母さんっ♪」というので絵本の読み聞かせは家内がする。

夜は頭が回らない。図を3個ほど描く。 参考書を読みながら書き込んでいた手書きメモをコンピュータに打ち込む。 何とか形になってほしいなあ。

午前0時頃に就寝の予定。

(2004年6月30日の日記から)

豊かな人生のための四つの法則