いま、すぐ、祈ろう

結城浩

今日一日はいろんなことがありました。 しかし、 万事を益としてくださる神様を信じて祈るとき、 本当に最善がなされることをつくづくと感じました。 人間の考える計画など足元にも及ばない のご計画を心からほめたたえます。 ここ数日、さまざまなことでつらかったが、 やっぱり、聖書に書かれている本当の神さまを信じて、 大胆に祈るのが大事だとつくづく思わされました。

「最近聖書読んでないから」「最近教会行ってないから」「愛がないから」「信仰が薄いから」… というごたくやいいわけを並べる前に、祈っちゃおう。 両手を思いきり上げて、神様!と祈ろう。 理屈や小理屈を振り切って、蹴飛ばして。 イエスさまの十字架を覚え、 心の扉を大きく開いて、聖霊様を歓迎しよう。 何事も、それからさ。

そう、そう。 自分の力で頑張るのをやめて、深呼吸して、祈ろう。 私たちをまるごと、そのまま、弱いまま、愛してくださる主なる神様に。

いま、すぐ、祈ろう。

神様!

(2000年1月9日の日記から)

豊かな人生のための四つの法則