プログラマという仕事

結城浩

●質問

こんにちは。
私は現在高校三年生です。
いまコンピュータ関連の専門学校にいこうと思っています。
その中には私の好きな科があり、
そこを卒業するとプログラマという職業に就くことになると思っています。
漠然とした質問で恐縮ですが、
以下のような点について教えていただけますか。

(1) プログラマの仕事内容
(2) 大変なこと
(3) 楽しいこと
(4) 会社に勤めなくちゃならないんですか、それとも自由業なのでしょうか?
(5) その他、感じていらっしゃることについて
●回答

「プログラマ」という呼称の表す範囲はとても広く、
会社や仕事内容によっても異なります。
以下の内容がすべてではないし、固定的なものではない、
ということは心に留めておいてください。


(1) プログラマの仕事内容

基本的にはプログラムを書く、のが仕事です。
しかし、それに関連してたくさんの仕事がありますので、
「場合によります」というのが答えになります。
たくさんの仕事というのは、例えば…

・お客さんと話をする、お客さんの要求を聞き出す…
・仕様書を書く、読む、お客さんに説明する…
・設計する(システム全体を設計する、一部のプログラムだけを設計する…)
・どのようなプログラムにしたらよいか調査を行う…
・プログラムを書く、デバッグする…
・発生した障害に対応する、メンテナンスする…
・その他プログラムに関わることいろいろ。


(2) 大変なこと

・納期を守るために多大な努力が必要になること。
・時代にとり残されないようにするために、
 常に勉強しつづけていなければならないこと。


(3) 楽しいこと

・ともかくも何かを「作り出す」喜びが大きいですね。
・それから、新しいことを学んでいく喜び。
・それが結果的にお客さん(自分の仕事の成果を受け取ってもらう相手)から
 喜んでもらえるようなら、最高です。


(4) 会社に勤めなくちゃならないんですか、それとも自由業なのでしょうか?

・「なくちゃならない」ということはありません。
・多くの人は会社につとめるでしょう。
・個人でやっていける力のある人は個人で仕事をするでしょう。

どちらが楽、ということはありません。
それぞれにはそれぞれの喜びと苦しみがあります。

※でも、たとえ会社につとめている場合でも、
※「自分で自分の技能を磨く努力を忘れない」ということが大事です。
※会社まかせではいけません。


(5) その他、感じていらっしゃることについて

「自分はプログラマだから」といって、
あまり狭い領域だけに関心を絞らないほうがよいと思います。


ともあれ、あなたのこれからの人生が祝福と希望に満ちたものとなりますように、
お祈りしております。

以下もどうぞ参考に。

(2001年7月15日の日記から)

豊かな人生のための四つの法則