共同翻訳の話

結城浩

(以下は、ずっと以前に[perldocjp]に投稿した文章を手直ししたものです)

結城浩です。

デザインパターン・メーリングリスト[DP/ML]と、 perl-lesson MLの管理者をしています。

2001年に、 デザインパターン・メーリングリスト[DP/ML]で、 「デザインパターンFAQ」の翻訳を共同で行った際の体験を簡単に書きます。

●動機

結城の心積もりでは[DP/ML]の立ち上げ期だったので、 ML参加者で「何か1つ」成果物をまとめたかった。 そこでFAQの翻訳をやることにした。

●人数

その時点で[DP/ML]は約700人いたが、翻訳に参加したのはおおよそ20人。

●進行手順

●期間

開始から2日で全部の翻訳に手がつき、約一週間ほどで収束に向かいました。

●メモ

以下、[DP/ML]の過去ログへのリンクです。

(2003年7月23日の日記から)

豊かな人生のための四つの法則