【しばらく編集不可モードで運営します】 編集(管理者用) | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴

クリスマス - 今日はクリスマスではない。もう26日であるから。

今日はクリスマスではない。もう26日であるから。

 クリスマスと言えば、我々はイエス様の誕生日を祝うために
 キャンドルサービスをやったりしたりするのだが、私も幼稚園以来
 イエス様の誕生日と思ったことはない。
 でクリスマスというとケンタッキーとか連想してしまうのはさみしい
 ことである。せめてケーキとか、さん太とか思いたいものである。
 
 この頃になるとさん太なんかいないだ。いるだ大騒ぎであるが、
 そもそもさん太とイエス様との相関がないのだから、さん太は
 いるんだよ。みたいな感動秘話を作る必要もないのである。

 私が子供の頃は、さん太が降りてくる煙突というか囲炉裏と
 ゆりかごのように揺れるイスが欲しくてたまらなかった。あと七面鳥。

 でさん太である。私もセブンイレブンという昔は7-11時営業の店に
 飯でも買おうかと買出しに行ったのであるが、なんとさん太が3人も
 いるのである。しかしながら女のさん太さんやおとこのさん太くんなど
 がいるのである。でも良く見ると一生懸命キーを叩いて 怪しげな箱に
 お金を貯める動作ばかりしてちっともプレゼントをくれないのである。

 そんな偽さん太も昨日?には大氾濫していたに違いないのである。
 さん太プレイなるものまでありそうなのである。ここでは女性のさん太さん
 が何かプレゼントでもしてくれるのであろうか??
 でもどうやら諭吉を一枚とか二枚払わないとプレゼントはもらえないという
 システムなのだそうである。

 世の中には勘違いした人間が多数存在しており、本命のあの子にアプローチ!
 だとか、みんなが楽しんでいるのになぜ私だけが暗いの〜!とか明でも暗でも
 勘違いはなはだしい人間模様が繰り広げられているのである。

 とは言うものの、勘違いな設定ではめを外すのも悪くはないかなあ〜とか
 思っちゃったりしちゃったりするものだから、私もまだまだ修行が足りないのである。
 
 といいつつ、私も本命のあの子にアプローチしてみようか!などとそわそわしてしまって
 たりしていることに、あいつはきっと気付いてないだろうな!!
 などとそんなこと思っちゃったりする自分にむしょうにくやしい気持ちになってきて
 ちくしょう!などと叫んではいないけど、なんかくやしいのである。
 奪われたこころを取り戻すのは難しいとつくづく思うのであった。
 ぷんぷんがるんるんになる日はいつなのだろうか。。