【しばらく編集不可モードで運営します】 編集(管理者用) | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴

歌舞伎町アンダーグラウンドを読んで - 現実逃避気味に駄文を書く

現実逃避気味に駄文を書く

 つい先日大変な事件が起きたのは、誰しもが知るところなのだが、じゃあなぜあのようなこと  になったのか?という理由については、一言「脈がなかったから」という結論に至ると思う  と新聞を読んで思っていたところ、このタイトルの作者も同じことを言っていたことから  興味があり、読んでみることにした。なるほど、やはりそうかとうなづくことしかり。  近年、素人が乱雑してプロの土壌を破壊していることのみせしめの意味もあるのではないか?  と思った。つまり取材させていただいている。という感謝の気持ち。どこまで載せていいのか?  という判断。そして確認。そのような人間としての当たり前の倫理の欠如。  これは、アンダーグランドの記者だけじゃなく、普通の仕事でも同じである。  ITやインターネットなどの若い分野の倫理観が薄れた若造(私はこういう言葉は嫌いなのだが、  若造というのが一番似合っている)は、この義理とか裏付けなしに、先人の知恵はパクッて  本にするわ、みんなが当たり前すぎて特許にもしなかったものを、一番最初に見つけただわ、  やりたい放題で、つい先日も時間が少しあったので、Web周りをしていたら、はー  と思うことがまた起こっていた。周りに年長者がいない若い会社はめちゃくちゃである。  IT関連の雑誌もそうで、どこかが英文で論文、Web上で情報を出すと、急いで和訳して、  味をつけて紹介する。それの繰り返し。ひどいものである。  考えてみれば、音楽もそれに似たようなものだが、こちらはインターネットの普及と洋楽の  認知度が上がって、「ああ あの歌のパクリか」と納得することが多くなったのは  良いことである。  インターネットが植え込んだ「コンテンツは無料である」という認識は、今後多くの音楽、  動画をダメにする要因となるだろう。音楽を買うという行動がバカらしくなってくる。  そうでなくても、音楽をサーバに蓄えて、楽譜を  抽出するソフトをつくり、フレーズの一致を検索して、一致したら、著作権の侵害を  訴えるビジネスモデルも出てきそうで、これからは、真にオリジナルとは何か?  を考える必要性も出てくる。  音楽をパクられないためには、音楽の容量を大きくして、ダウンロードする人間が  めんどくさいなあという気持ちを起こさせるのが一番である。  ブロードバンドでもさくさくいかないほどの大容量にして、プレイヤでは、そのゴミ  データから真のデータを抽出して再生する。人間の大半は「めんどうなこと」  が嫌いなので、生理的に嫌になる仕組みを作るのが正しい。  暗号化とか、偽造防止など、あまり役には立たない。むやみに大きい容量にするが  正解だ。100kのデータを再生するのに、1000Mもダウンロードするのはバカバカしい  と認識させれば勝ちだ。  さて、話は脱線したが、「脈がない」の意味がわかっただろうか?  脈がないというのは、この人をチンコロしたら、後で彼の知り合いから報復が来る。  という後ろ盾がないということである。一匹狼がかっこいいなどと思っている人がいるが  一匹狼にファンがいるならばそれは脈がある人なのである。  つまり、人間的に信用されていない人間は、たやすく崩壊してしまうのである。  これは、自分のために泣いてくれる人を作りなさいということと同じことですよ。    で、Web上の文章を読んでいると、たいそう人間的に未熟な雰囲気が漂ってくるのである。  (こういうことを書くと、あなたはどうですか?とかたずねる愚かな人間がいるので  わずらわしい。人に尋ねる時は、私はこうこう思うのです、あなたの考えはここらへんが  おかしくて、私はこう思うのですがどうでしょうか?と  たずねるものである。何を社会で習ってきたのかと 疲れてくるときがある。  いや、仕事で、きちんと文章を読んで問題点を整理し質問するという行動が取れない  人間がいるというそういう現実に腹が立つのである。)

 補足するが、未熟と経験不足はわけて使っている。人間的に優れている人で経験不足の  人はたくさんいる。こういう人は若い人と私は言っている。若い人は確かにいて、  「ああ、この人だったら数年後には素晴らしくなっているな」  と今のうちに唾をつけておきたい人である。  未熟な人は、若造である。年も若いが、考えも未熟で、話していて腹がたってくるのだが、  「そうですか。」で私は済ます。相手にすると大変なことになるからである。  今は、若造が、30代、40代にもいて困る。特に、社会に出て働いていないものに多い。  今回の事件は、40代の若造が引き起こした事件だなあと思った。

 どちらにしても日本は平和なので、若造でいられるのだろう。  ただ、特別区では若造は許されなかったというだけの結論である。