【しばらく編集不可モードで運営します】 編集(管理者用) | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴

数式作成プラグイン - mimeTeXを使って数式を作る。

目次

mimeTeXを使って数式を作る。

例1

和は、

&mimetex(\Large a_0+a_1+a_2+\cdots+a_n = \Bigsum_{k=0}^{n}{a_{k}})

のように記述します。

和は、



のように記述します。

例2

&mimetex(\Large~f(x)=\Bigint_{-\infty}^xe^{-t^2}dt)

&mimetex(\Large~f(x)={\Bigint}_{-\infty}^{x}e^{-t^2}dt)

&mimetex(\Large~f(x)=\Bigint_{\qquad\qquad-\infty}^{\qquad\qquad\qquad\qquad x}e^{-t^2}dt)

例3

カッコを含むもの。

&mimetex(\LARGE (a + b)^2 = a^2 + 2ab + b^2)


例:2次方程式の解の公式

&mimetex(a \neq 0)として、2次方程式&mimetex(ax^2+bx+c=0)の解は、
&mimetex(x=\frac{-b\pm\sqrt{b^2-4ac}}{2a})で求めることができる。

として、2次方程式の解は、
で求めることができる。

例:2次方程式の解の公式(大きなフォント)

&mimetex(\LARGE x=\frac{-b\pm\sqrt{b^2-4ac}}{2a})


例4

分数: &mimetex(\LARGE \cfrac{\cfrac{1}{2}}{\cfrac{3}{4}}   極限:   積分:

picture

機能的に latex よりも弱いが、簡単な図なら描ける。使えるのは線と円弧と文字。左下が (0,0) の通常の座標系。\line コマンドは latex よりも使いやすい。

&mimetex(\picture(201,110){(0,0){\line(200,99)} (0,0){(0,0)} (130,80){(200,100)} (100,50){\circle(50)} })

\multiput と同じこともできる。

&mimetex(\picture(201,110){(0,0;10,0;21){\line(0,100)} (0,0;0,10;11){\line(200,0)} (0,0){\line(200,100)} (0,0){(0,0)} (130,80){(200,100)} (100,50){\circle(50)} })

その他

コード実体

plugin/mimetex.pl

コメント

(Too many spams ... embedded comments are not allowed now, sorry.)


例2についての感想文(2006年02月07日現在)

例2:

コンパイルエラー

 John Forkosh Associates,のmimetex.c

どこをなおせばよいのですか?


Back to プラグイン機能