【しばらく編集不可モードで運営します】 編集(管理者用) | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴

B2PlugIn - 「Becky! Internet Mail version 2」用プラグインの作成メモです。

目次

「Becky! Internet Mail version 2」用プラグインの作成メモです。

気がついたこと。

 Transfer-Encoding を Quoted-Printable にしたければ、ComposeWindow に対し
 SendMessage(hWnd, WM_SET_TRANSFER_SAFE, (WPARAM)TRUE, 0); を行う。これを行わない
 限り、たとえ自分で Quoted-Printable にエンコードして SetSource() したとしても、
 元に戻されてしまう。(だったような) ただし、multipart の場合、このメッセージを
 投げても、Quoted-Printable エンコードされるのは、先頭の text パートだけのような
 気がする。
 (ゆが:2002/02/09(Sat) 16:15:41) 

 B2 API で提供されているメモリ管理はどうも怪しい。特に ComposeWindow を別スレッ
 ドで立ち上げている時など、ますます怪しいような気がする。よって個人的には使用しな
 いことにしている。GetSource() など、B2内でメモリを管理している領域を戻してくる
 API を使用するときは、すぐに自分で確保した領域に内容をコピーして、B2が確保した領
 域はできるだけアクセスしないのが無難。という気がする。
 (ゆが:2002/02/09(Sat) 16:17:33)