【しばらく編集不可モードで運営します】 編集(管理者用) | 差分 | 新規作成 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴

Wikiの署名と匿名 - * 論点整理

目次

論点整理

意見

読んでみたけれど、Wikiが自由に書くことも、消すことも出来るという前提で 公開されている限り、 どうすることも出来ないのでは?

だから、議論には向かないと思うのです。 議論しようがない、というか。

私はそんなWikiが大好きです。争いが起こらないから。

自己を主張したいひとは、Blogでがんがん自己主張すべき。

でも、wikiで人が清くなるわけではない、とは結城さんも書かれていました。 目的としては、例えばソースコードを修正してもらったりするのには向いていますね。

不特定多数のためのコミュニケーションツールとしては、こんな不思議なものはないと思います。

過去の議論

削除された「mNejiさんと小人さんとナナシさん」より抜粋

いま(17:30),このページを拝見した所,私の書いた「では「小人」さんとは何ですか?」がディスカッションに変更され,逆順コメントに変更されていました.これは所謂「小人」さんの作業の悪い所の典型と思います.と言うのも;

 >「Wikiの本質は,自分の言葉で構想を語る事」
たぶん、そのような考えを持たれる方は、wikiよりもblogの方が良いような気がします。なぜならwikiは、誰もが改変可能なので、「自分の言葉」に固執する方には向いていないからです。

Wiki上において匿名の行動をすること/人をさし、「小人さん」と名づけることの是非についてはたとえば、yomoyomoさんの反論もある。そのような反論も含めて、さまざまな情報をこのページに集めたかっただけ。

先にも触れたように,「良かれと思って修正した結果が,必ずしも元発言者の意向にそぐわなに事があること」


小人さんというのは、編集自由である Wiki にしか存在しえません。そういう意味では、Wiki の「本質」と言えるかどうかはさておき、「Wiki における小人さんの存在」というテーマを大きく取り上げることに不自然を感じる人は少ないと思います。

小人さんは「ページ作りの補助的作業をする人」であって、作業履歴などに署名をするしないには関わらないと思います。同時に、署名のあるなしに関わらず、「意見」を述べることは小人さんの役目ではないと思います。無署名で意見を述べる人は、「小人さん」とは区別して「名なしさん」とでも呼ぶべきではないでしょうか。「名なしさん」は、Wiki でなくとも存在しえます。

「Wiki は議論する場所としては適当でない。議論をまとめたドキュメントを置く場所としてこそ有効に機能する」と考える人がいます。この考えにどの程度の妥当性があるかはひとまず置いて、そういう人にとって、「自分の言葉で構想を語る事」が Wiki の本質であるというのは、「無理筋」であると思います。一方「自分の言葉で構想を語る事」は、blog でもなしえますが、「議論のまとめ」といった「自分の意見」を入れない編集作業を、複数の小人さんが協力してできるというのは、やはり Wiki であればこそのよい点であると思います。-- 以上、ナナシ 2005-03-08 (Tue)


「編集の自由」と「原稿に手を入れる自由」とは別物ではないでしょうか.逆に,しっかり原稿に手を入れるには,署名をして誰がその意見を書いたかを明記する方がフェアではないでしょうか.こういう私は「自分の誤字脱字が酷い事」を知っています.でも,ある事を考え付いて,それが面白いと思ったらとにかく書いてみる.この時のリズムがアイデアを処理する重要点だとおもいます.まさにwikiは,この点をMS-Office群よりも適切にサポートしていると感じています.そうです,wikiのテンポ・統合感.むしろ大切なのは誤字脱字での問題より,アイデアの水準が高く無い為に没になるページの如何に多いことか.でも,これはwikiがあるからこそページとなり,次のアイデアを醸造する環境を構築しているのだと思います. 「議論の場として,wikiは適切でなく,blogは有効」というのを,私は理解できません.もし宜しければ,有効に論議が進んでいるサイトをお教えください,勉強したいとおもいます.なお私の場合,『「議論のまとめ」といった「自分の意見」を入れない編集作業』は,それが必要なら自分ひとりでもこつこつ遣るだけの事で,小人さんの存在をリンクするべき事では無いと思います.むしろ本サイトでは,殆どの人が「有能な小人さん待ち状態」に落ちいっていて,初心者の質問や疑問を平然として見過ごしているのではありませんか.

最初に固定ハンドルにこだわる人にはblogオススメ言った人ですが、逆にWikiに書かれたご自分の文章やページが改変されたり削除されたりすることについてはどうお思いですか?

一度世に出たプログラムは,優秀な内容であればあるほど,思いも掛けぬアプリケーションとして利用されるのだと思います.勿論,WikiWayに触発されて,ご自身のご意見を発表されるのも良いでしょう.でも,私は,自分の目や指でwikiを触り,直し,動かして,そこから得た経験や感触をベースにした意見を書きたいと思います.それこそ,wikiに対する行動様式には「自由で,楽しく,快速に」が求められているのではないですか? WikiWay, 読むも善し,読まざるも良し, YukiWikiの里.


mNejiです.かくも素早く論点整理する力量がおありならば,混乱した論戦に出ていただきたかったです.すでに本サイトに書き込む理由がなくなったので論議はしませんが,この論議を発展的に書き直したページがどなたかによって消去された事実を意識的に回避する為にこの記事が書かれたと思われます.

まるで「新聞記事で論戦を張っている時に,論議を伸展しようとした記事が軍部によって押収され,きれいな所を摘み取った週刊誌の様な記事となったかに」お見受けします.

私は,論議はとことんすれば良いと思っていますが,この様に姑息な手段(ページの消去)をとってまでして「論議相手の主張を阻止する事はアン・フェア」であり,それを行った方も,そのような暴力的行為を許容するサイトも許す事は出来ません.

イマジナリな世界だからこそ,明確な筋論の元に,多角的な意見をぶつけ合い,相互に刺激的な構想を練り上げるべきと思います. (mNeji,2005-03-13(日) 23:45)

こちらのサイトでの最後の意見記入とします..