■戻る■

【暗号】結城さんの暗号本を紹介するスレ【認証】

1匿名DHさん :00/00/00 00:00

結城さんの暗号本、『暗号技術入門――秘密の国のアリス』出版記念スレ。
内容紹介しる。

著者ページ: http://www.hyuki.com/cr/
アマゾン: http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797350997/wwwhyukcomhir-22/ ( http://tinyurl.com/crbook )
2匿名DHさん :00/00/00 00:00



3匿名DHさん :00/00/00 00:00

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        (  離れてもキミのこと忘れないよ・・・
   。o ○\____________/
  .∧∧ヘヘ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (  ノ  ) 。o○(  うん・・RSAの鍵ペアのようにね・・・
  ./  |  \   \_________/
 (___ノ(___ノ
/       \

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |なんつったりして
  \
   V ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧ヘ∧
  (,,゚Д゚ノД゚)
  ./   |   \
 (__ノ(__ノ
/        \

4匿名DHさん :00/00/00 00:00

   ワタシノ 秘密ハ 守ラレルノ...?
         ___.∧ ∧
       /\ (*゚−゚)\
       \/| ̄∪∪ ̄|\
         \|____|
         ,,,, ∪∪ ,,,

      ∧_∧  暗号デ 秘密ガ 守ラレル...?
    _(゚ー゚*)__
   /|  ∪∪./\
 /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/
   |  しぃ  |/
    ̄ ̄ ̄ ̄

5匿名DHさん :00/00/00 00:00

そうなんだよね。暗号といっても決してアングラな話じゃない。
専門家だけの問題でもない。
秘密を守るというのは、万人に関係があることだ。

「暗号」だけではなく「認証」も大事だ。
自分にやってきたメールが本当に本人のものなのか、
このプログラムは悪人に書き換えられていないのか、
いま自分がアクセスしているサーバは本物なのか…
などなど。

6匿名DHさん :00/00/00 00:00

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ΛΛ    < ステガノモナー …… なんつったりして!
(゚Д゚Λ)_Λ  \____________
( ̄⊃・∀・))
| | ̄| ̄
(__)_)

7匿名DHさん :00/00/00 00:00

結城タンの暗号本出版おめ。
ところでなぜに「アリス」?

8匿名DHさん :00/00/00 00:00

暗号の解説でよく登場するのがアリスとボブ。
それにカケていると思われ。

9匿名DHさん :00/00/00 00:00

> 本書は、暗号とセキュリティの基礎技術を、わかりやすく解説する入門書です。
> 暗号技術に興味を持っている人全般を対象読者とします。
> 図を多めに、数学が不得意な人も理解できるようにしています。
> 読むためにプログラミングの知識はいりません。

http://www.hyuki.com/cr/

10匿名DHさん :00/00/00 00:00

プログラマ向けの本ってことかなあ?

11匿名DHさん :00/00/00 00:00

プログラミングの知識はいらないって書いてあるじゃん。
結城さんのことだから、
公開鍵暗号やデジタル署名や、
証明書、PKI、PGP、といった技術をやさしく解説してくれるんじゃないのかな?

12匿名DHさん :00/00/00 00:00

>>11=結城
著者必死だな(ワラ

13匿名DHさん :00/00/00 00:00

結局、本家はApplied Cryptographyということで。
---------------------------スレ終了---------------------------

14匿名DHさん :00/00/00 00:00

SchneierのApplied Cryptographyは暗号アルゴリズムとプロトコルを網羅的に扱っている。
一方、結城さんの本は暗号の基礎知識をていねいに解説している。
結城さんの本は入門書だね。図が多いからわかりやすい。
数学っぽい話もちらっと出てくるが、すごくわかりやすかった。
この本読んではじめて、RSAのアルゴリズムを人に説明できるようになった。

公開鍵暗号の仕組みはざっと知ってたけど、
この本で、どんな公開鍵暗号に対しても有効な攻撃方法があるって知ったよ。

15匿名DHさん :00/00/00 00:00

(´-`).。oO(公開鍵ってどんな鍵なんだろう。。。)

16匿名DHさん :00/00/00 00:00


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | 公開鍵は看板に書いてもイイ!!!! |
 |_________________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ
 \ (___ノ

     ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ゚Д゚) 目<  公開鍵はアナウンスしてもイイ!!
     |つ つ ||  \ _____________
   〜   |  .||
    ∪ ∪  .||

17匿名DHさん :00/00/00 00:00

目次見たんだけど、セキュリティというよりは暗号本じゃないのか。

> しかし、暗号技術は複雑でわかりにくいものです。
> 対称暗号・公開鍵暗号・デジタル署名・一方向ハッシュ関数・メッセージ認証コード・擬似乱数生成器など、
> 多くの技術がややこしく絡み合っています。
>
> 本書では、ひとつひとつの暗号技術をきちんと解説すると共に、
> それらの関係をていねいに解きほぐしていきます。
> たくさんの図を使い、
> 数式をほとんど使わず、数学が苦手な人にもわかりやすいように工夫を凝らしました。
> 楽しいクイズもありますよ。
>
> 暗号技術には、知恵比べやパズルの謎解きのような面白さがあります。
> ぜひ、本書を通して暗号技術を楽しみつつ学んでください。

http://www.hyuki.com/cr/

18匿名DHさん :00/00/00 00:00

> セキュリティというよりは暗号本じゃないのか。

ん? だから結城の『暗号技術入門』なんじゃないの?
でも、セキュリティの前提になるのが暗号技術だし、SSL/TLSまで触れているので
セキュリティと無関係でもあるまい。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797350997/wwwhyukcomhir-22/

19匿名DHさん :00/00/00 00:00

> セキュリティと無関係でもあるまい。

無関係なんていってない。

20匿名DHさん :00/00/00 00:00

  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (;´∀`) <  まあまあ、マターリ行こうよ。
 (    )  \___________
 | | |
 (__)_)

21匿名DHさん :00/00/00 00:00

Prototypeパターンの意味がわからないので解説しる

22匿名DHさん :00/00/00 00:00

激しくスレ違い。

23匿名DHさん :00/00/00 00:00

名前
 ブルート・フォース・アタック
別名
 しらみつぶし
 全数探索
文脈
 暗号を解読しようとしている。
問題
 鍵がわからない。
フォース
 ・暗号アルゴリズムはわかっている。
 ・鍵のビット長は短い。
解法
 すべての鍵の候補を作り出し、順番に復号化を試みよう。
 コンピュータパワーに比べて鍵のビット長が短ければ、
 現実的な時間で解読することが可能である。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797350997/wwwhyukcomhir-22/

24匿名DHさん :00/00/00 00:00

無理やりパターンにしてる

25匿名DHさん :00/00/00 00:00

   ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,゚Д゚) < 暗号技術とセキュリティの基礎知識を固めるのにいいかもな。サクサク読めるし
┌-∪  ノつ  \________
└─┘ノ
  ノノU
〃∪

http://www.hyuki.com/cr/

26匿名DHさん :00/00/00 00:00

>>23
ブルート・フォース・アタックのブルートって、エドガー・アラン・ポーの『黒猫』の名前だっけ。
関係あり?

27匿名DHさん :00/00/00 00:00

  ∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ||  Λ_Λ   .│
 || ( ´∀` ) < 違う違う。
  廿⊂  | ̄ ̄| │ 黒猫の名前はプルート!
    | |\/ .│
    (__)_)   \__________

28匿名DHさん :00/00/00 00:00

『黒猫』には暗号解読が出てくるよね。
ベンボウ亭で暗号が書かれた紙を主人公が渡されるの。
関係あり?

29匿名DHさん :00/00/00 00:00

暗号解読が出てくるのは『黒猫』じゃなくて『黄金虫』。
ベンボウ亭が出てくるのはポーじゃなくてスティーブンスンの『宝島』。
絶妙な間違い。わざと言ってんのかな。

30匿名DHさん :00/00/00 00:00

結城の暗号本にも『黄金虫』の暗号文が出てくるぞ。
ええと「歴史上の暗号」の章の冒頭だな。

http://www.hyuki.com/cr/

31匿名DHさん :00/00/00 00:00

RSAとか公開鍵とか聞くけど、どういうもの?

32匿名DHさん :00/00/00 00:00

    _______________
   |
   |     。 RSA:
.  Λ Λ  /     C = M ^ E mod N
  (,,゚Д゚)⊃
〜/U /
. U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

RSAはたったこれだけ。でもちゃんと理解するのはけっこー大変。
他の暗号技術との関連を考えないと意義がよく理解できない。
丸暗記しても無意味だし、第一つまんない。

有機酸の本読むべし。
歴史上の暗号からはじまって、対称暗号の話に進み、
公開鍵暗号の意味や必要性を理解したうえで、
RSAの計算まで教えてくれるから、結構充実感あるぞ。
「ほんとに理解する」ってこういうことだったんだ。
http://www.hyuki.com/cr/

33匿名DHさん :00/00/00 00:00

「これからの暗号はAESだ!」という話を聞いたんだけど、AESってどんなの?
わかりやすい解説よろ。

34匿名DHさん :00/00/00 00:00

さあ!お願いします!
  ____    ___       ____
  |Rijndael|    |RC6  |       |Twofish|
  |あげ Λ_Λ  |あげ| Λ_Λ    |あげΛ_Λ
 〃 ̄∩ ´∀`) 〃 ̄∩ ´∀`) 〃 ̄∩ ´∀`)
    ヾ.    )    ヾ.    )    ヾ.    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
\                                          \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |         AES認定委員会                       |
  |                                          |
\|                                          |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

35匿名DHさん :00/00/00 00:00

>>34
それ、解説じゃない(ワラ

AESはNISTが選定した最新のブロック暗号アルゴリズム。
有機酸の本にもAES選定の経緯がやさしく解説してある。
細かすぎず、簡単すぎず、ちょうどいい感じかな
Standardization by Competitionって、Practical Cryptographyにも出てたな。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797350997/wwwhyukcomhir-22/

36匿名DHさん :00/00/00 00:00

         ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (´∀` )  < やさしい解説といっても、ややこしい数式が続いたら結局ケムに巻かれた感じがするんだよな。
        (    ),,,,,  \____________
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
    ∧ ∧     / /|
  /_(  ,,)__/ / ┌─────────
 || ̄/  | ̄ ̄||/  < 結城タンの暗号本は、数式よりも図がずっと多いよ。
 ||, (___/   ||    └─────────
  /
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧  < しかも、ゴテゴテわかりにくい図じゃなく、すっきりした図が多いし。
         (゚Д゚ )__ \ 最近、暗号やセキュリティのニュース多いから、基礎知識として押さえとくとよいよ。
     / ̄ ̄∪ ∪ /|  \____________
   /∧_∧   //|
  /_ ( ´∀`)_// ┌─────────
 || ̄(     つ ||/  < それは言えてるな。
 || (_○___)  ||   └─────────

37匿名DHさん :00/00/00 00:00

い す

38匿名DHさん :00/00/00 00:00

デ ス

で す

(DESです)

39匿名DHさん :00/00/00 00:00

              ||     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ||    < このスレ、
      ∧_∧  ||     | 宣伝臭プンプンな書き込みが多いな。
     ( ・∀・) (=)      | もうちょっと内容に踏み込んだ話にならんもんか。
      (     )          | 「ギコ猫と暗号技術入門」もそうだが。
    |\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    \___________
    |\\   □  ||  \
    |  \\    (=)□ \
         \\    ∧ ∧  \
          \\__(  ,,)__\ ┌─────────
            \|| ̄ |  ヽ.  ̄ ̄||< そか? けっこう内容を知らんと笑えんぞ。
              ||   ヽ___)    || └─────────
                \

40匿名DHさん :00/00/00 00:00

エ ニ

グ マ

41匿名DHさん :00/00/00 00:00

目 に

ク マ

42匿名DHさん :00/00/00 00:00

ワケワカラン(w

43匿名DHさん :00/00/00 00:00

ワラタ

44匿名DHさん :00/00/00 00:00

エニグマってナチスが使った暗号機械だよね。映画でやってた。
有機酸の本にはエニグマも出てくるの?

45匿名DHさん :00/00/00 00:00

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< >>44
 (    ) | うん。
 | | |  | 結城さんの暗号本
 (__)_) | にはエニグマも出てくる。さらっと解説してある。
        | 細かいメカニズムを解説するというよりも
        | 定番のシーザー暗号、黄金虫にも登場する単一換字暗号、エニグマの解説、
        | これらを組み合わせて「暗号アルゴリズム」と「鍵」の特性を読者が理解するように構成されている。
        | それから対称暗号(共通鍵暗号)に進み、鍵配送問題を通して
        | 公開鍵暗号に進むという、ある意味「王道」を行く暗号の解説だな。
        | それでも相変わらずの読みやすい文章だ。
        |
        | それからデジタル署名や公開鍵証明書、PKIなどもきっちり押さえた上で、
        | PGPやSSL/TLSを持ってきている。
        | 最終章のまとめは秀逸だな。パターンランゲージ風の図も出てくる。
        \______________

46匿名DHさん :00/00/00 00:00

>>45
解説乙カレー。

47匿名DHさん :00/00/00 00:00


> 『暗号技術入門 ―― 秘密の国のアリス』
> 暗号技術の基礎を、図表を多用し、数式をできるだけ使用しないで明快に解説。
> 企業セキュリティの担当者、技術者、プログラマはもちろん、
> 暗号に関心のある一般の方にも最良の一冊。
> 日本で一番分かりやすい暗号技術の入門書!

48匿名DHさん :00/00/00 00:00

目次ない?

49匿名DHさん :00/00/00 00:00

ほい、目次。

はじめに
暗号の世界ひとめぐり
■第一部 暗号
・歴史上の暗号 ―― 他人が読めない文章を作る
・対称暗号(共通鍵暗号) ―― 1つの鍵で暗号化し、同じ鍵で復号化する
・ブロック暗号のモード ―― ブロック暗号を正しく用いるために
・公開鍵暗号 ―― 公開鍵で暗号化し、プライベート鍵で復号化する
・ハイブリッド暗号システム ―― 対称暗号でスピードアップし、公開鍵暗号でセッション鍵を守る

■第ニ部 認証
・一方向ハッシュ関数 ―― メッセージの「指紋」をとる
・メッセージ認証コード ―― メッセージは正しく送られてきたか
・デジタル署名 ―― このメッセージを書いたのは誰か
・証明書 ―― 公開鍵へのデジタル署名

■第三部 鍵・乱数・応用技術
・鍵 ―― 秘密のエッセンス
・乱数 ―― 予測不可能性の源
・PGP ―― 暗号技術を組み合わせる職人芸
・SSL/TLS ―― セキュアな通信のために
・暗号技術と現実社会 ―― 不完全なセキュリティの中で生きる私たち

付録:参考文献

「新版」では、付録「暗号技術確認クイズ」が増えてるらしい。

amazon.co.jp: http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797350997/wwwhyukcomhir-22/
hyuki.com: http://www.hyuki.com/cr/

50匿名DHさん :00/00/00 00:00

保守アゲ

51匿名DHさん :00/00/00 00:00

ところで、
公開鍵があれば対称暗号はいらなくなるの。マジレスよろ。

52匿名DHさん :00/00/00 00:00


>>51

    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ´∀`)< 公開鍵暗号があれば鍵配送問題も解決モナー
__( つ_ つ_\____________
\ ○○○○○ \
  \ ○○○○   \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)< スピードが遅かったモナ!
__( つ_ つ_\____________
\ ○○○○○ \
  \ ○○○○   \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

公開鍵暗号の遅さをカバーするために、
普通はハイブリッド暗号システムという形にする。
結城たんの暗号本では「ハイブリッド暗号システム」という章でわかりやすく図解している。

53匿名DHさん :00/00/00 00:00

ハイブリッド暗号システムの核心は
対称暗号と公開鍵暗号の組み合わせだな。

            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) ちょうど俺らみたいだよな。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  PGP  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797350997/wwwhyukcomhir-22/

54匿名DHさん :00/00/00 00:00

有機酸の本、読みました? 面白かった?
___  _____.r―――――――――――――――
    |/        | 読んだ読んだ。面白かった。
                | 暗号を解読しなくても攻撃が可能っていうところが「なるほど」だな。
                |  r――――――――――――――
                 \|     | マロリーが送金依頼を操作するところ?
      Λ Λ      .Λ_Λ   \ 攻撃方法が書いてあるから、各技術の意味と限界がよくわかる。
      (,,゚Д゚)       (´∀` )カタカタ\___ ______
    _ φ_C__ . ┌――┐)___       |/
  /旦/  /  /. ̄|.VAIO..|ソ/ /|   Λ_Λ
/|||||||| ̄ ̄  /   ======//  |   (・∀・ )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   . |   (    )
          |              |  /   | | |
          |              |/     (_(__)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797350997/wwwhyukcomhir-22/

55匿名DHさん :00/00/00 00:00

結城の暗号本は専門家向け?
自作の暗号ソフト作ってるんだけど、買う価値あり?

56匿名DHさん :00/00/00 00:00

> 結城の暗号本は専門家向け?

      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたない。暗号初心者でも楽しく読める。
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\
 Ё|__ | /  |
     | У  |

57匿名DHさん :00/00/00 00:00

> 自作の暗号ソフト作ってるんだけど、買う価値あり?

買う価値あり。でも、そういう人はある意味、ショック受けるかも。
PGPの章を見て「暗号ソフトってここまでやるんだ」と俺は正直驚いたね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797350997/wwwhyukcomhir-22/

58匿名DHさん :00/00/00 00:00

>>49
目次見た。結城さんの本にはSSLの解説もあるの?
SSLってネットでショッピングするときに使うやつだよね?

59匿名DHさん :00/00/00 00:00

>>58
結城さんの暗号本にはSSL/TLSの解説が出ている。
クライアントとサーバの「対話」が書かれているぞ。

  ΛΛ / ̄ ̄            
 ̄( ゚Д゚)< ClientHello!
 ̄U U  \__             
                       ̄ ̄\  ΛΛ
                  ServerHello!>(゚Д゚ ) ̄
                      __/  U U ̄
                       ̄ ̄\  ΛΛ
             ServerKeyExchange!>(゚Д゚ ) ̄
                      __/  U U ̄
                       ̄ ̄\  ΛΛ
                ServerHelloDone!>(゚Д゚ ) ̄
                      __/  U U ̄
  ΛΛ / ̄ ̄            
 ̄( ゚Д゚)< ClientKeyExchange!
 ̄U U  \__             
  ΛΛ / ̄ ̄            
 ̄( ゚Д゚)< ChangeCipherSpec!
 ̄U U  \__             
  ΛΛ / ̄ ̄            
 ̄( ゚Д゚)< Finished!
 ̄U U  \__             
                       ̄ ̄\  ΛΛ
              ChangeCipherSpec!>(゚Д゚ ) ̄
                      __/  U U ̄
                       ̄ ̄\  ΛΛ
                     Finished!>(゚Д゚ ) ̄
                      __/  U U ̄

本にギコ猫は出てこないが(w

60匿名DHさん :00/00/00 00:00

     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/<先生!XORも暗号でしょうか!
 _ / /   /   \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

61匿名DHさん :00/00/00 00:00

鍵ストリームによるだろ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797350997/wwwhyukcomhir-22/

62匿名DHさん :00/00/00 00:00

――――――――――――――
マスター、擬似乱数生成器1つ。
__  __ .r――――――――
    ∨   |オレも。線形合同法がいいな。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /  .∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚Д゚ ;) <暗号に使うんじゃないでしょうね。
__ ∧∧___ .∧∧|つ∽)_ \_____
  (  ,,)日  (  ,,)∇
― /   | ――.../   | ―――
\(__.ノ   \(__.ノ
 ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄
63匿名DHさん :00/00/00 00:00

>>62
線形合同法ってよく使われる乱数発生アルゴリズムだよね。
暗号に使っちゃ駄目なの?
あ、ビット長が足りないってことか。
128ビットとかすればいいんだよね。

64匿名DHさん :00/00/00 00:00

>>63
違う。
よく勘違いする人がいるけれど、
線形合同法が暗号に使えないのはビット長の問題じゃない。
有機酸の本の第12章「乱数」では、擬似乱数の分類にはじまって、
やさしく解説してある。オレはこの章がいちばん面白かったな。

65匿名DHさん :00/00/00 00:00

  ∧ ∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (,,・ー・)< ランダムフェイスやりまーちゅ。
 @uu) \________

  ∧ ∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (,,゚Д゚)< なんつったりちて。
 @uu) \________

  ∧ ∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (,,・д・)< なんつったりちて。
 @uu) \________

  ∧ ∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (,,・Д・)< なんつったりちて。
 @uu) \________

  ∧ ∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (,,´ー`)< 次の顔の予測がつかないのが大事なんでちゅ。
 @uu) \________

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797350997/wwwhyukcomhir-22/

66匿名DHさん :00/00/00 00:00

乱数って暗号に関係するの?

67匿名DHさん :00/00/00 00:00

   r―――――――――――――――――
   | >>66っていうレスが
   | ついたんですが、いかがですか。
   |  ________________
   |  /
   | / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | / |
   V. .|   乱数生成と暗号解読
      |
.   Λ Λ    。    。   .Λ_Λ
   (,,゚Д゚)  /      \ (´∀` )
   /   つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⊂     )
  ┌───┐        ┌───┐
  │      |        │      |
_____________/\_______

 乱数? もちろん関係しますねえ。
 しかも、よく攻撃対象になるんですよ。
 
――――――――――――――――――――――

68匿名DHさん :00/00/00 00:00

オープンな暗号技術はクラックが恐いからなあ。
うちの会社では独自暗号を開発して使っているよ。
アルゴリズム自体が秘密だからな。
これが一番安心できる。

69匿名DHさん :00/00/00 00:00

    ☆ミミ
   ∧_∧   暗号アルゴリズムが
  (    )  誰にも漏れませんよーにっ
  ( ○ )
   (__(__)

70匿名DHさん :00/00/00 00:00

>>68
冗談だろ?
Security by Obscurityは産業界がよくやるミスだ。
こういう独自暗号に限って弱いんだよね。
漏れたとたんクラックされたり、漏れなくてもクラックされたり(w

71匿名DHさん :00/00/00 00:00

                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧  < え? だって秘密の暗号アルゴリズムのほうが安全ですよね?
         (゚Д゚ )__ \____________
     / ̄ ̄∪ ∪ /|
   /∧_∧   //|
  /_ ( ´∀`)_// ┌─────────
 || ̄(     つ ||/  < それは「隠すことによるセキュリティ(Security by Obscurity)」だって、笑われちゃうよ。
 || (_○___)  ||   └─────────

                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧  < え? 隠したほうが安全なんでしょ?
         (゚Д゚ )__ \____________
     / ̄ ̄∪ ∪ /|
   /∧_∧   //|
  /_ ( ´∀`;)_// ┌─────────
 || ̄(     つ ||/  < 違うって。公開されてないアルゴリズムを信用しちゃだめだよ。
 || (_○___)  ||   └───────── (公開されていれば信用できるわけでもないが…)

                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧  < でも、社内で秘密に開発した暗号のほうが安全に決まっているし。
         (゚Д゚ )__ \____________
     / ̄ ̄∪ ∪ /|
   /∧_∧   //|
  /_ ( ´∀`;)_// ┌─────────
 || ̄(     つ ||/  < だから違うんだって。(もう…結城タンの本読んでよ)
 || (_○___)  ||   └─────────

72匿名DHさん :00/00/00 00:00

そうそう、結城の暗号本読んでると、何度もこのSecurity by Obscurityというフレーズが出てくる。
これって暗号技術のキーワードなのかな。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797350997/wwwhyukcomhir-22/

73匿名DHさん :00/00/00 00:00

> これって暗号技術のキーワードなのかな。

ある意味「暗号の常識」。
アルゴリズムを隠しても、いつか必ず漏れてしまう。
だからアルゴリズムを隠すことで機密性を保とうとすると、必ず悲惨なことになる。
Security by Obscurityはとっても愚かなことなんだ。

74匿名DHさん :00/00/00 00:00

    _______________
   |
   |     。 アルゴリズム自体の機密性に依存した暗号アルゴリズムは使うな!
.  Λ Λ  /
  (,,゚Д゚)⊃
〜/U /
. U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

75匿名DHさん :00/00/00 00:00

(ブルート・フォース・アタック総合センター)
‖ ‖/    l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
‖./  \  .|鍵空間の制覇状況はどうだね?
/  \././|
  \/  ΛΛ\         l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\/./l(())  ) . ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄|  ハッ!
/./ ⊂ ‖ ̄l         |  あと2^{158}秒で全空間の探索が終了します!
/ ΛΛ.( .‖ |     Λ彡Λ\________  _____
 (())  ) =・---     (  ・∀・)     Λ_Λ   l/
⊂ ‖ ̄l 。」L。_ _   ( <▽>つ     (・∀・ )
 ( .‖ |        | l: |     (つ▽> つ
 ==・---         .(__)_)____  | l:  |
  。」L。_ _                 (__)_)____

76匿名DHさん :00/00/00 00:00

>>75
それだと宇宙終ってる。

77匿名DHさん :00/00/00 00:00

    ΛΛガバッ!  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (;゚Д゚)ミ    < 素因数分解の高速アルゴリズムを思いついた気がする!
⊆ ̄ιノυ 〇   \____________________

78匿名DHさん :00/00/00 00:00


     _____  Λ_Λ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈cryptnews〉 ( ´∀`)/\ < ここで臨時ニュースです。
              (    ⊃ /  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     _____  Λ_Λ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈cryptnews〉 ( ´∀`)/\ < 結城浩さんが自著紹介のため、
              (    ⊃ /  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     _____  Λ_Λ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈cryptnews〉 ( ´∀`)/\ < 2ちゃんねるのスレッドをまるごと自作自演したというニュースです。
              (    ⊃ /  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     _____  Λ_Λ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈cryptnews〉 ( ´∀`)/\ < 紹介したのは『暗号技術入門 ―― 秘密の国のアリス』というタイトルで、
              (    ⊃ /  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     _____  Λ_Λ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈cryptnews〉 ( ´∀`)/\ < 暗号技術をわかりやすく紹介した入門書の模様です。
              (    ⊃ /  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     _____  Λ_Λ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈cryptnews〉 ( ´∀`)/\ < アマゾンでも購入できます。
              (    ⊃ /  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     _____  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈cryptnews〉 ( ;´∀` ) < 以上、臨時ニュースでした。
              (     )  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


名前: E-mail (省略可) :

(このフォームは結城へのフィードバック欄になっています)

read.cgi unofficial ver 3.14 (00/00/00)