立方体の切断

結城浩

長男との会話。 先日「立方体を平面で切って、断面が正六角形になるようにせよ」というクイズを長男に出していた。

結城「(紙を出して立方体の見取り図を描き始める)」

長男「クイズの答えを描くの?」

結城「その通り。…こんな感じかな。」

長男「ふうん。これで正六角形になるの?」

結城「うん、そうだよ。ふうむ…この立方体の展開図を作ったら、断面の正六角形はどういう図形になるだろう。」

長男「展開図の上で?」

結城「そう。」

長男「うーん、どんな図形になるのかな。」

結城「やってみようか。」

(描く)

結城「うーん、作ってみたくなったな。これを組み立ててやると、断面に正六角形が現れる立方体になるのかな。」

長男「作ってみようよ。」

結城「作ってみようか。」

(作る)

結城「うーん、いまひとつきれいにできなかったが…。」

長男「でも、いちおう六角形。」

以下、画像へのリンクを張りますが、 立方体を平面で切って正六角形を作る方法をちょっと想像してみてくださいね。

私と長男の様子を見ていた次男も、つられてサイコロを作り始めました。 クレヨンできゅきゅっと展開図を描いて、私に「このサイコロ、数字書いて組み立てて!」とのたもう。 うーむ。面の数は合っているが、各面が正方形じゃないぞ…。 (^_^; 組み立てられるのかな。

(2004年2月2日の日記から)

豊かな人生のための四つの法則