ポケモン

結城浩

我が家にはテレビがないが、5歳の長男を介してポケモンの波は浸透してくる。 長男はお友達や、帰省のときに買った雑誌などから怒涛のように情報を仕入れているようだ。 私自身もいつのまにか、

フシギダネ→フシギソウ→フシギバナ

や、

ヒトカゲ→リザード→リザードン

や、 ピカチュウのYesとNoの鳴き声の違いといった無為な情報が頭に残っていて驚く。 やれやれ。

でも、こういう細かな情報がなぜか人の心を魅了するのも確かである。 PCのチップセットに異常に詳しい人とか、 gccの言語拡張に精通している人とか、 いわずとしれたWindowsやOfficeのTips集めをしている人とか、 みな同じ穴のムジナという気もしないでもない(including myself)。

同じ穴のポケモン。

(1999年11月18日の日記から)

豊かな人生のための四つの法則