長男との対話:歴史と地理

結城浩

長男「ねえ、歴史か地理の問題出して!」

私「じゃあねえ…。歴史の『歴』は『こよみ』という文字である。ほんとかうそか?」

長男「ええと、うそ!」

私「ピンポン!」

長男「他の問題出して!」

私「それでは…。歴史と地理の違いは何か?」

長男「何だろう…わからない…」

私「歴史は時間的な広がりを考える学問。地理は空間的な広がりを考える学問。時間と空間の違いだね」

長男「ふうん」

私「時間と空間の両方、時空間の広がりを考える学問があってもよさそうだね」

(2004年1月19日の日記から)

豊かな人生のための四つの法則