土曜の一日

結城浩

早朝、家内の運転する車で小金井公園まで出かけて散歩する。 人も少なく、新緑が美しく、久しぶりに森林浴をする。 フリスビー犬がいたので、家族みんなで見守る。 飼い主がさっと投げたフリスビーをジャンプしてキャッチ! お見事! 私と家内と長男がぱちぱちぱち。 次男はベビーカーの中でばたばた。 その後、スカイラークガーデンズで朝食。

吉祥寺に出かけて長男の洋服やMDコンポなどの買い物をし、 その後、抹茶ソフトクリームを食べる。 長男は口のまわりをべとべと緑色にする。 ウェハースの一部を次男にやると、まんまんまと言いながら食べる。

昼食は軽くお茶漬けを食べる。 ちょっぴりうたたねしてから少し書籍の原稿書きをする。 自分がじれったくなるくらい、ゆっくりと、ていねいに書き進める。 すごくいい。とてもいい本になりそうである。 しかし、いつも、主に祈りつつ進もう。 いま書いているのはPerlの入門書だ。 この本は、私の怠慢もあって予定をずいぶん超過している。 編集の方の忍耐に感謝。 休日に仕事をさせてくれる家内に感謝。

(2000年4月29日の日記から)

豊かな人生のための四つの法則