イエスさまをほめたたえる / 聖書通読

結城浩

kayakayaさんとのメールのやりとりを、みなさんとシェアしたいと思います (kayakayaさんからは許可を得ています)。

9月3日の詩歌にとても感動しました。
私は旧約聖書の詩編が好きで、
自分のサイトでも頻繁に引用しております。
ただ、旧約聖書の詩編には
主イエス・キリストご自身の名前は登場しません。
(旧約聖書ですから当たり前なのですが)
それで、主イエスを賛美する詩歌に感動した次第です。

とりわけ、

    天地万物の創造主、私たちの救い主、愛なる主、
    イエスキリストの御名をほめたたえよ。

    いつも喜び、絶えず祈れ。
    すべてのことに感謝せよ。

が気に入りました。

素敵な詩歌をありがとうございました。

結城です。 フィードバック感謝します。

ご存知かもしれませんが、 これはいちおう聖書を踏まえていますので、ご紹介。

だれも悪をもって悪に報いないように気をつけ、 お互いの間で、またすべての人に対して、いつも善を行なうよう務めなさい。 いつも喜んでいなさい。 絶えず祈りなさい。 すべての事について、感謝しなさい。 これがキリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。 御霊を消してはなりません。 預言をないがしろにしてはいけません。 すべてのことを見分けて、ほんとうに良いものを堅く守りなさい。 悪はどんな悪でも避けなさい。 (第一テサロニケ5:15-5:22)

聖句の紹介ありがとうございました。
ただ一応新約は通読しましたので、下記の箇所は存じておりました。
私もその聖句が好きなんです。
それで、それを含めて、そう投稿しました(^^;)。

実は、通読のきっかけとなったのは、
結城さんの2003年1月24日の日記です。
1月24日の日記で、
◆『聖書通読表』 52 Week Bible Reading Planを紹介されていましたので、
さっそく通読を始めました。
休職中のため時間があるので54週かからずに
新約だけはさっさと読み終えてしまいました。
現在は機会があるごとに新約も読み返しています。

今も結城さんからのメールを頂戴して第一テサロニケを読み返しました。
そして、また新たな発見がありました。
ところで、日記にも書いたのですが、
聖書を読むことは一期一会だと思っています。
読むときの状況に応じて解釈が変わります。
過去に読んだ聖句の味わいと同じものは二度と得られません。
一度きりの出会いで、再び読むときはまた別の出会い。
私はそう思っております。

今回の聖句の紹介と、
聖書の通読のきっかけを与えてくれた結城さんに感謝して。
結城さんとご家族が主に守られますように。祈りつつ。

メールありがとうございます。 「休職中のため時間があるので」という部分に、 何だか深く感ずるものがありました。 どんな機会でもポジティブにとらえていらっしゃるご様子に…。

お祈りもありがとうございます。 kayakayaさんの上にも神さまの祝福が豊かにありますように。

(2003年9月5日の日記から)

豊かな人生のための四つの法則