しっくりくる感じ

いまを生きる

結城浩

こんばんは。結城です。
最近、なぜか夜更かしばかりしています。
いまは、ええと、午前2時ですね。
あなたは、いかがお過ごしですか。

眠気は波のようにやってくるのですが、
何となく、眠るのがもったいなくて、
ついつい、ぼうっとしながら、キーを叩いています。

確かに、20代のころよりも、
30代の方が、こう…しっくり来ている感じがします。
その「しっくりくる感じ」が信仰のゆえなのか、
結婚したからなのか、仕事をしているからなのかは、
判然としないのですが。

20代は、すごく自分自身を意識していたように思います。
私が私であるゆえんはなに? とか、
自分オリジナルの何かがしたい とか考えて、
妙に焦っていたような感じがします。

あの時代って何だったんだろう。

いまももちろん、
いまの課題(住む場所とか、仕事とか、子どもの教育とか)があるわけですが、
なんかこう、気楽な感じです。
うーん、それはイエスさまのおかげだと思います。

傲慢に聞こえるのかもしれませんが、
何だか30代も半ばを過ぎてくると、
「ああ、何をしてもいいのだ」
という気持ちになってきます。
もちろん、私はクリスチャンなので、神さまを畏れるわけですが、
それはそれとして、神さま以外に私を束縛するものはないのだ、
などとも思っています。
(ええっと、説明がわかりにくいですね。ごめんなさい)

きょうは(きのうは)、何だかとてもざわざわした風が吹く天気でした。
JRもダイヤが乱れていたようですし、
商店の看板が倒れたり、傘が飛びそうになったり、という天気。

早いもので、もう五月も終わりなんですねえ。

話題があちこち飛んでごめんなさい。
文章を思い付くまま書いているからなんです。

あなたは最近いかがですか?
お時間があるときにでも、近況を教えてくださいね。
(もちろん、例によって、無理はなさらず)

私の手紙を読んでくださってありがとう。
また書きますね。
こうやって、何げない一言をやりとりできる相手がいる、
っていうのは、いいものですね。(^_^)

それでは、そろそろ、おやすみなさい。

豊かな人生のための四つの法則