『プログラマの数学』

結城浩

[カバー画像]

[amazon]

[amazon]

『プログラマの数学』は、プログラミングに助けとなる「数学的な考え方」を学ぶ本です。 わかりやすい説明、たくさんの図、楽しいクイズやパズルを通して、 プログラミングに役立つ「数学的な考え方」を学びましょう。

刊行後、書泉グランデのコンピュータ書ランキングで5週連続ランキング入りするほどの大人気!

アマゾンで買う『プログラマの数学』

Google Play (電子書籍) でも配信中!

Kindle版も配信中!

目次

はじめに

こんにちは、結城浩です。 ここは、私の本 『プログラマの数学』 のサポートページです。

数学を楽しく学びましょう

「数学」というと、めんどうな数式がたくさん出てきて頭が痛くなる人が多いかもしれません。 興味はあるんだけれど、一つ一つの数式を追うのが嫌で、ついつい毛嫌いしてしまう人もいるでしょう。 「プログラムを書くのに、数学なんていらないしな」と思うプログラマもいるでしょうか。

本書は、定義や証明で埋め尽くされている数学の専門書ではありません。 プログラミングをするのに役に立つ「数学的な考え方」を理解するための本です。

数式はあまり出て来ず、クイズやパズルで楽しみつつ学びます。 また、たくさんの図版を通して抽象的なイメージもつかみやすくしてあります。

ぜひ、本書を通して「数学的な考え方」を学んでください。

本書の紹介

プログラマの数学』は、 プログラミングに役立つ「数学的な考え方」を学ぶ入門書です。

タイトルが示すように、本書の主な対象読者はプログラマですが、 実際にコードを書くプログラマだけではなく、 論理的な考え方や離散数学的な感覚を必要とするシステムエンジニア(SE)にも、 有意義な本です。 C言語風の例が2, 3出てきますが、 読むために特定のプログラミング言語の知識は不要です。

また、ITの分野に直接かかわりがない方でも、 数学に興味を持つ方、知的好奇心を持っている方なら どなたでも楽しめるように書きました。

本書は、定義や証明で埋め尽くされている数学の専門書ではありません。 読者をしりごみさせるような難しい数式はいっさい出てきません。 前提とする知識は+−×÷だけです。 ちょっと踏み込んだ内容(累乗・階乗・対数など)に触れるときには、 必ずていねいな解説を行っています。 シグマや積分記号はまったく出てきません。

難しい数式の代わりに、わかりやすい図がたくさん出てきます。 たくさんの図を通して抽象的なイメージもつかみやすくなっています。

また、各章には、クイズやパズルもたくさん出てきます。 でも、単におもしろおかしいクイズ・パズルの本ではありません。 問題を通して、楽しみながら「数学の考え方」をしっかり学べるようになっています。

内容も決して「いいかげん」なものではありません。 数学的にも「嘘」はなく、また、現代の情報科学や計算機科学を学ぶ上で 常識として身につけるべき内容をカバーしています。

本書は、高校や大学の情報・数学系の参考書としての役割も果たせると、 自信をもってお勧めできます。 「数学に関心を持ってもらう呼び水」として用いることができるでしょう。 本書を読んでくださった高校や大学の先生からは 「非常に面白い」「学生に読ませたい」 「考えることの楽しさを味わえるので、近年の「理数系離れ」にも役立ちそう」 といったコメントをいただいています。

本書を通して、 数学が持つ美しさと楽しさの一端に触れてもらえれば、 著者としてこれ以上の喜びはありません。

本書の目次

『プログラマの数学』 結城浩 著, ソフトバンクパブリッシング刊, 272ページ, ISBN4-7973-2973-4, 価格 2200円(税抜)、 2005年.

正誤表

2005-06-22 : 2版 : p.5 : Table 1-1 (読者からの指摘、感謝します)
    誤:57  111101
    正:57  111001

2005-05-06 : 1版 : p.197 : Fig. 7-14(読者からの指摘、感謝します)
    誤:3+4=12
    正:3×4=12

お楽しみ企画(おまけ)

再帰的な木を描くJavaのソースコード

『プログラマの数学』の第6章に出てくる「再帰的な木」を描くJavaのソースコードです。

コンパイルと実行には、Java言語の処理系 (J2SE 5.0以降) が必要です。 zipファイルを展開後、以下のようにすると実行できます。

javac Tree.java
java Tree

パスカルの三角形に色を付ける

本書p.173に書かれている、パスカルの三角形を色分けするプログラムを作りました。 以下で動かすことができます(要Java)。

ぜひ、ご意見をお送りください

あなたのご意見・感想をお送りください。

あなたの一言が大きなはげみとなりますので、どんなことでもどうぞ。

お名前
メール
学年・職業など
年齢
男性女性

※上の情報は、いずれも未記入でかまいません。

今年は西暦何年ですか? (迷惑書き込み防止のための質問)

メールならhyuki dot mail at hyuki dot comあてに。

関連リンク

豊かな人生のための四つの法則