2009年2月

結城浩の日記

目次

2009年2月27日

金曜日 この記事(2009年2月27日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

今週は第7章なのだが、あまり進まなかった。 でも、ふと、この章に入れる三つの話題のうち、 真ん中の話題はばっさり削除できるのではということに気づく。

30ページの予定が現在25ページ。

feedback | top

2009年2月26日

中学二年生の読者さんから『数学ガール』の感想をいただきました この記事(2009年2月26日23:17)を含む「はてなブックマーク」    

中学二年生の読者さんから 『数学ガール』『数学ガール/フェルマーの最終定理』への感想をいただきました。

ありがとうございます!

(ご本人には連絡がつきませんでしたが、 プライバシー的な問題はないと判断しました。 問題があるようならご連絡ください)

読者さんから

数学ガール、2作とも読ませていただきました。

学校の図書室に配架されていたのですが、数学が最も好きなので題名に釣られて立ち読み。 その日のうちに1作目、次の日には2作目も借りました。 分からないところは何度も読み返したり自分で数式を展開してみたり。 問題によっては10回以上読み直したものもあったりします。

そのせいか最初のうちは理解出来なかったあたりも少しずつ分かるようになってきました。 1作目の微分しかり2作目の群しかり。 もちろんまだ分からない部分も多々あるのですが……。 題名にもあるフェルマーの最終定理はまだ理解できていません。 それでももう少し読み直して理解出来るよう努力するつもりです。

何回も読み返すことが出来たのは作中に登場したミルカさんやテトラちゃん、ユーリの存在のお陰だと思います。 ごく普通の参考書とは違い、しっかりとしたストーリーがあり、魅力的なキャラがあり。

最近、数学がつまらないと感じてきています。 図形の合同を証明するにしてもそこから何かが広がるわけでなく。 数式を計算しても何かが広がるわけでなく。 もしかしたら広げようとしてなかったんじゃないか、と考えさせられました。

数学はとても面白いものだと改めて気づかせていただきました。この本に出合えたことを感謝します。

結城から

こんにちは、ご感想ありがとうございます。とてもうれしいです。 何度も読み返してくださって感謝です。 読み返しているうちに少しずつわかるという感覚って、いいですよね。 私も、あの本を執筆しているとき、一生懸命勉強しました。 そして少しずつわかっていく楽しみを味わいました。

私自身、あそこに登場する仲間からたくさんのことを教わりました。 「学ぶ」ことで世界が広がる。 受け身ではなく、自分から進んで行動する。 新たなものに挑戦する…。

なんだか、いいですよね。

あなたのこれからの毎日が、豊かに広がっていくことをお祈りしています。

Enjoy!

feedback | top

木曜日の夜 この記事(2009年2月26日22:00)を含む「はてなブックマーク」    

第7章を書いているのだが、意外と手間取っている。 あまり進まない。 いちおう以前とのバージョンのずれがあったのはなおした。 でも、二つ目の節と三つ目の節はまだできていない。 特に二つ目の節はまったくできていない。どうしようかな。

30ページの予定が現在22ページ。

feedback | top

木曜日 この記事(2009年2月26日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

寄り道ついでに今日は第3章の朱反映。 けっこうおもしろいなあ。 読んでいて楽しい。

feedback | top

2009年2月25日

水曜日 この記事(2009年2月25日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

第7章を書いているのだが、 今日は第2章の朱反映に時間がかかってしまった。

feedback | top

2009年2月24日

あなたのために祈ります この記事(2009年2月24日23:40)を含む「はてなブックマーク」    

ちょっと疲れていたので「あなたのために祈ります」を久しぶりに更新。 お祈りの文章を読んだり書いたりすると、私自身が力を受けるような気がします。

feedback | top

火曜日 この記事(2009年2月24日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

第7章を書いている。 この章は三つの節がある。 最初の節を書き始めて、15ページまで来た。 ただし、11〜15ページは以前のバージョンなので、うまくすりあわせが必要。 でも、これで最初の節はほぼ終了。

30ページの予定が現在25ページ。

feedback | top

2009年2月23日

月曜日 この記事(2009年2月23日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

第7章を書いている。 この章は三つの節がある。 最初の節を書き始めて、5ページまで来た。

30ページの予定が現在21ページ。おお、少ない。うれしい(でも増えるんだけど)。

feedback | top

2009年2月22日

日曜日 この記事(2009年2月22日23:30)を含む「はてなブックマーク」    

午前中は礼拝。午後からお昼寝。 天気がよくないせいか、よく眠れる。

さて今週のお仕事はどうしようか。

うーん…。

こうしようかな。

feedback | top

2009年2月21日

土曜日 / 算数ゲーム「トリンカ」 この記事(2009年2月21日22:00)を含む「はてなブックマーク」    

今日は長男と奥さんがお出かけしたので、次男と二人でゆっくり遊んだ一日でした。 原っぱでサッカーしたり、お昼はマックでセットを食べたり、 本屋さんで立ち読みしたり、自転車の修理に行ったり。 帰りにスーパーで「コアラのマーチ」ひな祭りバージョンをおやつに買いました。 家について次男は「コアラのマーチ、おかあさんの分に少しとっておく」と言います。 次男はいつも、おいしい食べ物があると「他の人に分ける」ことを考えるのです。 なんて素敵な子でしょう。

晩ご飯はヤキソバを作って食べました。 食後は、次男の希望により算数ゲーム「トリンカ」をしました。 簡単な計算(3個の数の+−×÷)をするカードゲームなのですが、 意外におもしろいですね。

feedback | top

2009年2月20日

金曜日 この記事(2009年2月20日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

第6章を頭からじっくり書いている。 昨日の夜までに書いた分をプリントアウトし、 前半を読み直して朱を入れ、それをファイルに反映した。 19ページまで来た。 思うに、文章の品質を上げるためには、 小さいリファクタリングと大きいリファクタリングの両方が必要なようだ。

30ページの予定が現在48ページ。

feedback | top

2009年2月19日

木曜日の夜 この記事(2009年2月19日19:00)を含む「はてなブックマーク」    

第6章を頭からじっくり書いている。 残りページの題材を検討したが、どうすべきか、よくわからない。 情報があふれているのだ。 思い切ってかなり削ることにする。 大事なテーマで、前半部分からの自然なつながりを重視。 節の位置を大きく修正。 かなり入れ替えを行った。

事態は収束に向かっていると思いたいが、 あちこちがごつごつざらざらしているので、 にわかには信じがたい。 うう、いやな感じ。 毎度のことながら「だめだめ、さっぱり意味わからん。おもしろくないし。こんな本に価値などまったくない」という気分になる。 まあ、それは錯覚に過ぎないとわかっているんだけれどね。

30ページの予定が現在48ページ。

feedback | top

『数学ガール』コミックスが第4刷になります! この記事(2009年2月19日18:00)を含む「はてなブックマーク」    

先ほど編集さんから連絡があり、 『数学ガール』のコミックスが、また増刷されることになりました。 これで第4刷になります。

ご購入、応援してくださる読者のみなさんに感謝します!

ネットで言及してくださるみなさんにも感謝!

feedback | top

木曜日 この記事(2009年2月19日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

第6章を頭からじっくり書いている。 昨日の夜までに書いた分をプリントアウトし、 読み直して朱を入れ、それをファイルに反映した。 19ページまで来た。 この章の残りページでなにを書くかを少し考える必要がある。

30ページの予定が現在59ページ。

feedback | top

2009年2月18日

水曜日の夜 この記事(2009年2月18日19:00)を含む「はてなブックマーク」    

第6章を頭からじっくり書いている。 図を新たに3個書いた。 でもこれは自分の理解のために書いたような気もする。 あとで消す可能性が高い。 結局19ページまで進んだ。 おや、意外と進んだようだ。 明日はたぶんこの19ページまでを磨くことになるだろう。 しかし、ページは増える一方だ。 でも、まずは、頭からじっくり進むのだ。

30ページの予定が現在60ページ。

feedback | top

大学院生の読者さんから『数学ガール』の感想をいただきました この記事(2009年2月18日17:32)を含む「はてなブックマーク」    

大学院生の読者さんから 『数学ガール』への感想をいただきました。 ご本人の許可を得て、公開させていただきます。

ありがとうございます!

読者さんから

こんにちは,私は今大学院で数学を勉強しています. おもに,楕円曲線について研究しており,数学ガールと出会いました. 私は,将来教師になるつもりですが,この本に出会い,数学の果てしなき面白さ,難しさというものを再認識しました.それは,私が将来子供たちに伝えていきたいと思っていることでもあります. 自分の子供にもこのような本を読んで欲しいと思います.一生大事にしたい本がまた一つ増えたことを結城先生に感謝したいです.

また,続編を期待しております.

結城から

フィードバックありがとうございます。 現代という時代に、子供へ数学の面白さや難しさをきちんと伝えるお仕事というのは、とても大切なものだと思います。

ぜひすばらしい先生になってください!

feedback | top

水曜日 / 執筆のために祈るということと《小さな死》 この記事(2009年2月18日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

第6章を頭からじっくり書いている。 7個目の図を書いたところで問題発見。 昨日書いた図をすべて書き直す。 15ページまで来た。 夜まで、この15ページを磨く。

30ページの予定が現在54ページ。

* * *

本を書くときには、聖書の神さまに祈る。 必ずしも長く祈る必要はない。 大切なのは、神さまを信じて祈ること。

愛する天のおとうさま。あなたの御名を賛美します。 いま書いている本を祝福してください。 自分勝手な思いではなく、あなたからいただいた知恵で書くことができますように。 書くために必要なものは、すべて神さまが十分に与えてくださることを信じます。 イエスさまのお名前によってお祈りします。アーメン!

神さまを畏れることは、知恵のはじめであると聖書に書かれています。 本を書くのに知恵が必要なのは当然なこと、 だとすれば、主を畏れ、主に信頼し、主に祈って執筆することは大きな真理にかなっていると言えましょう。 ならば、それに従いましょう。

祈るとき、神さまからどのような知恵をいただけるか。 私はそれをいくつか具体的に書くことができます。 書いてみましょう。

神さまに祈ると、非常に多くの場合、私は神さまから「愛すること」を思い出させられます。 執筆の場合には読者を愛すること――いいかえれば、読者のために、自分が損をしてもいいと覚悟することですね。

イエスさまは人間を愛するために十字架に掛かって死にました。 執筆をするときにも(もちろん実際に死ぬわけではありませんが)、 私は《小さな死》を受け入れる必要があります。 具体的には、自分の人生という時間をそこに使うこと。 《自分のやりたいようにする》という思いを捨てること。 自分についてではなく、読者について考えること。 それはある意味で《小さな死》です。

高ぶるな(傲慢になるな)というのも《小さな死》ですね。 自分が知っていると思うな、 自分が理解していると思うな、 自分が支配者だと思うな――ということです。 ほんとうによいものは自分から出てくるのではなく、 神さまから与えられるもの。 自分は神さまなしでやっていける、などと傲慢な思いを抱くな……ということも、 祈るたびに思い出させられます。

そういった《小さな死》が、執筆に本質的に重要な役割を果たすことは理解してもらえるでしょうか。 《そのように執筆しなさい》という知恵は、誰か人間から教えられたわけではなく、 私が祈りを通して、神さまから教えられた知恵です。 いただいたものですから、いま、みなさんとシェアしました。 ぜひあなたも、お仕事のとき、聖書の神さまにお祈りしてください。 私は、この十数年そうやって仕事をしてきました。 心から、おすすめいたします。

この世にはいろんな考えがあります。 あれがいいかな、これがいいかな、と迷うことも多いでしょう。 でも、もっともよい存在、愛の中の愛、力の源、王の王は「聖書の神さま」です。 神さまにしっかりつながっていれば、神さまが必ず最善の道を教えてくださいます (いつも神さまは最善の道を備えていてくださるのですけれど、私たちがそれを聞き逃さないということです)。 このいちばん大事なところを外さないように注意して、今日も歩んでいきましょう!

あなたの今日という日が、神さまによって豊かに祝福されることを感謝します。

feedback | top

2009年2月17日

火曜日の夜 この記事(2009年2月17日19:00)を含む「はてなブックマーク」    

第6章を頭からじっくり書いている。 12ページまでを繰り返し読む。 図を6個ほど書いた。 明日はたぶん頭から20ページくらいまで進む。

30ページの予定が現在52ページ。

feedback | top

火曜日 この記事(2009年2月17日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

第6章を頭からじっくり書いている。 昨晩つまったところは突破した。 12ページまで来た。 夜まで、この12ページを磨く。

30ページの予定が現在51ページ。

feedback | top

2009年2月16日

月曜日の夜 この記事(2009年2月16日19:00)を含む「はてなブックマーク」    

第6章を書いている。 最初の7ページを整えた。 もう少し先までいけると思ったけれど、意外に進まない。 実は本質的に難しい問題を抱えているのかもしれない、と気づいた。 いろいろと試行錯誤して増える一方。

30ページの予定が現在51ページ。

feedback | top

月曜日 この記事(2009年2月16日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

第6章を書いている。どうもごちゃごちゃしたままなのが気にくわない。 祈る。アイディアをいただく。 既存のアウトラインをあまり気にせず、心機一転、頭からじっくり書いていくことにする。 まずは最初の7ページを書いた。

30ページの予定が現在47ページ。

feedback | top

2009年2月15日

日曜日 この記事(2009年2月15日22:00)を含む「はてなブックマーク」    

午前中は礼拝。 午後から部屋の片付けなど。 暖かい一日。

feedback | top

高校三年生の読者さんから『数学ガール』の感想をいただきました この記事(2009年2月15日16:00)を含む「はてなブックマーク」    

高校三年生の読者さんから 『数学ガール』への感想をいただきました。 まさにリアルな数学ガールさんですね。 ご本人の許可を得て、公開させていただきます。

ありがとうございます!

読者さんから

始めまして。 私は只今大学受験生でして、前から数学を学びたいと思っていました。 しかし、受験勉強をしているうち自分が本当に数学が好きなのかなど、自分自身が分からなくなりました。

高校に入学してから習った物理にすごく刺激を受け、今某私立大学の物理学科から合格通知が届きました。

私は大学で物理を学ぶか数学を学ぶか、自分がどちらを選びたいか分からない状態で、高校に合格報告に行きました。 そんな悩みのなか私の大好きな図書室で久しぶりに本探しをしてみました。 そして数学ガールを手に取りました。 数学ガールは以前図書週間に先生たちのお勧め本にある数学の先生が紹介していて、そのときは受験勉強に忙しいという理由で読まなかったのです。 卒業を目前として、気になるを残したくなくて、数学ガールを借りました。 そして、今最後まで読み終わった訳です。 帰ってきてから、勉強もしず、ずっと読みふけってしまいました。 受験生としては間違った行為かもしれません。 でも、私はこの本を読んだことで、私がどれだけ数学が好きだったか思い出すことが出来ました。 受験問題という形で突きつけられていた数学ではなく、壮大な世界。 その世界が、私は本当に好きだった。 そして、今も変わらずに好きなのです。

私は、やっぱり大学でこの世界を感じていたい。 だから、国立大学試験での数学科の受験に心が固まりました。 私はミルカちゃんのように数学の才能はないけれど、私は数学ガールでいたいから。

この本に出会えて本当に良かった。 受験を終えたら、続編を買いに行こうと思います。

結城から

拙著をご愛読くださりありがとうございます。 またメールをありがとうございます。

あなたのこれからが、 いつも神さまからの祝福と愛で満たされるように、 またあなたの学びが豊かな実を結ぶようにとお祈りします。

受験頑張ってくださいね!!

feedback | top

2009年2月14日

土曜日 この記事(2009年2月14日21:31)を含む「はてなブックマーク」    

春、というか初夏のような暖かい一日。 まあ風はそれなりに強かったけれど。 届いた本棚を次男と一緒に組み立てた。

お昼頃、第6章を進めようと思ったけれど睡魔に負けてお昼寝。

最近、本ばかり書いていて、プログラムを書いてないなあ。

『数学ガール』の連載をしているメディアファクトリーさんからバレンタインチョコが届いた。 奥様が美味しくいただきました。感謝です。

私は奥様からバレンタインチョコをいただきました。感謝♪

feedback | top

2009年2月13日

金曜日の夜 この記事(2009年2月13日19:00)を含む「はてなブックマーク」    

第6章の骨組みを検討している。

次の章である第7章の制約がかなり厳しいので、頭を振り絞る。 うまくつながらないからだ。なんだかテーマがクロスしてごちゃごちゃしている。 ふと、第6章の最後の節と第7章の最後の節を交換すればいいことに気づいた。 なぜこんなことに気づかなかったんだろう。

30ページの予定が現在40ページ。

そうだ。もっと祈ろう。

feedback | top

金曜日 この記事(2009年2月13日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

今日から一週間は、第6章を固めていく。 今日は冒頭をざっと書いてから全体を眺めている。 そして大きな単位でがさがさと段落を移動する。

30ページの予定が現在42ページ。

feedback | top

2009年2月12日

木曜日の夜 この記事(2009年2月12日19:00)を含む「はてなブックマーク」    

今週やった第10章の勉強を簡単にまとめ、第6章に入った。

第6章、分量的にはもう二倍近く書いているが、中はごたまぜ。 このごちゃごちゃをぐるぐるして、 とても美しい何かが出てくるのを待たなくちゃいけない。

どう進めたらいいだろう。 まずは、全体を何回か読んで、骨組みを作り(大事なテーマを選び出し)、 その後、はじめからじっくり固めていくしかないかな。

30ページの予定が現在50ページ。

feedback | top

木曜日 この記事(2009年2月12日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

今週は第10章の勉強をする。 今週のはじまりからは想像も付かないほど進展があった。 またそれに加えて今日はここ三年に一度くらいの大発見もあった(自分比)。 感謝! あとは複数の参考書でチェックするという仕事が残っている。

間に第10章を交えつつ進んだほうがいいかも。 皮算用。

んー、たぶんこれはやりすぎ。 おそらく、今日(2/12)は第10章をやって、明日から第6章に入ってもいいかな。

おかしい、このままだと4月には書き上がってしまう。

feedback | top

2009年2月11日

水曜日 この記事(2009年2月11日17:16)を含む「はてなブックマーク」    

今週は第10章の勉強をする。 今週予定していた勉強は終わった…だけではなく、ものすごい進展があった。 今日、この本が世界中の誰にも書けない、 現在の私にしか書けない本になることを確信。 かなり興奮。どきどき。ぜんぜん淡々としてない。 すごくおもしろい。

feedback | top

2009年2月10日

火曜日 この記事(2009年2月10日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

今週は第10章の勉強をする。 予定よりも少し進んで37個目まで来たので、予定組み替え。

35個目で参考書につじつまの合わないところを発見。 しばらく考えたが、どうしてもおかしい。 別の参考書を読んだところ、はじめの参考書が誤っていると確信。 素敵だ。ちゃんと追えている。まるで数学ガールの「僕」みたいだ。

feedback | top

2009年2月9日

月曜日 この記事(2009年2月9日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

今週は第10章の勉強をする。 まずは約50個の項目のうち27個目まで。

夜、28個目をいちおう片付けた。 意外に時間がかかった。

feedback | top

2009年2月8日

日曜日の夜のお祈り この記事(2009年2月8日22:59)を含む「はてなブックマーク」    

愛する天のおとうさま。 あなたのお名前を賛美します。

今日のすばらしい聖日を感謝します。 次男の咳もだいぶよくなりました。感謝です。 今日も一日、さまざまなことがありましたが、すべてあなたの御手のうちにあることを感謝します。

神さま。この不況の時代にあって苦しんでいる方がたくさんいらっしゃいます。 また、受験シーズンにあって大きな重荷に悩んでいる方がいらっしゃいます。 さらに、一見幸せに見える環境であっても、 心の奥に深い悲しみや虚無を覚えている方もいらっしゃるかもしれません。

神さま。すべての解決はあなたの御手にあります。 あなたこそ私たちの創り主。すべての主。王の王であり、主の主です。 人間が主ではなく、あなたこそ主です。 人間の思いは狭く、小さく、はかなく、愚かなものです。 主よ、哀れんでください。 神さま、あなたのご計画は広く、大きく、しかも確実に成就されます。 主よ、あなたは約束なさったことを実行なさるお方です。 あなたの御手のわざをほめたたえます。ハレルヤ!

神さま。あなたはこの世のすべての人間を愛しておられます。 あなたこそ愛の源、すべての善きものの源です。 いま苦しんでいる方、悩んでいる方、悲しんでいる方の上に、 あなたの正しく優しい導きがありますように。 必要な助けを主が与えてくださることを信じます。

主よ。あなたを信頼します。 あなたはすべてをご存じです。私たちの毎日のどんな瞬間であっても、 あなたの目から逃れることはありません。 あなたは義なる方です。あなたは愛なる方です。 あなたの御名をほめたたえます。

どうか私たちが固い信仰の上にたち、 あなたを見上げ、あなたを期待し、あなたを待ち望みつつ、 この世での毎日を誠実に歩むことができますように。 あなたが必要な道備えをしてくださり、必要な力を与え、 必要な助け手を与えてくださることを信じます。

自分の思いを握りしめるのではなく、 あなたの御心を追い求めることができますように。 この地上で過ごす時間はほんのわずかです。 そのわずかな時間を、あなたの賛美で満たすことができるように。 あなたへの祈りで満たすことができますように。 毎日を悔い改め、他の方々へ愛を示し、 いつも喜び、絶えず祈り、すべてのことに感謝できますように。

この世はあっという間に流れていきます。 新しいものが生まれ、すぐに消えていきます。 しかし、主よ。あなたは永遠から永遠までおられる方。ありてある方。 あなたは素晴らしい方です。 この世のうつろいゆくものに、必要以上に心を止めることがありませんように。 優先順位を間違えずに歩むことができますように。

明日は月曜日です。週の仕事のはじまりに立ち向かうことを恐れている方もたくさんいらっしゃると思います。 神さまの御手がそのような方に触れてくださり、 安心して休み、明日を迎えることができますように助けてください。

この祈りを私たちの主、イエスさまのお名前で御前におささげいたします。

アーメン、ハレルヤ!

feedback | top

疲れている方へ この記事(2009年2月8日20:04)を含む「はてなブックマーク」    

午前中は礼拝。午後からお昼寝。

以下は、 mockmoonさんという方のすてきな、すてきな映像と音楽です。 いま、疲れている方へ、お届けいたします。 あなたの疲れが、天地を創造なさった神さまによって癒されますように。

feedback | top

2009年2月7日

小学二年生の読者さんから『数学ガール』の感想をいただきました この記事(2009年2月7日23:00)を含む「はてなブックマーク」    

小学二年生(!)の読者さんから 『数学ガール』への感想をいただきました。 ご本人と保護者さんの許可を得て、公開させていただきます。

ありがとうございます!

読者さんから

結城先生へ

初めまして
趣味は算数の問題作りです。
「数学ガール」は先週にお母さんが買ってきた本です。
300ページ以上ありますが、買ったその日のうちにさらっと読んでしまいました。
最初からフィボナッチやπの各桁を二倍したものが出てきたので、想像以上に楽しかったです。
次の本も読みたいです。

結城から

メッセージをありがとうございます。 小学二年生であの本を読み通すというのはとてもすごいことだと思います。 私に感想をくださった読者さんのなかでは、あなたが一番若いですね。(^_^)

趣味が算数の問題作りということは、 あなたは、きっと算数をとても好きなのでしょうね。 私も、あなたくらいの時に算数の問題を作っていましたよ。

たくさん本を読んでよく考え、 頭も心も体も豊かに成長してください。

また、あなたのお父さんやお母さんは、 あなたのことをとても大切に思っており、 あなたに良いもの(物・言葉・体験…)をたくさん与えようとなさっています。 ぜひお父さんやお母さんのいうことをよく聞き、 毎日を過ごしてくださいね。

あなたの未来が愛と幸福に満ちたものとなりますように 神さまにお祈りいたします。

それでは!

feedback | top

土曜日 この記事(2009年2月7日14:48)を含む「はてなブックマーク」    

淡々と原稿を書く。 今週は第5章を固めている。でも、終わらないな。 四つの節で、一つ目はまあまあOK。 二つ目は拡充したけれど、ちょっとねじれた感じになったので、全部書き直しかな。 で、その結果を受けて三つ目はシンプルにする。 四つ目はまあいい。 30ページの予定が現在38ページ。

どうしようかな。先に進んでから戻ってこようかな。 ということで、第6章に進むか。それとも、ぽんと飛んで第10章の骨組みを作るか。

よし。来週は第10章の骨組みにする。

feedback | top

2009年2月6日

週末のお祈り この記事(2009年2月6日22:40)を含む「はてなブックマーク」    

神さま。

今週一週間も、あなたの守りのうちにあったことをありがとうございます。 たくさんの恵みと祝福をありがとうございます。

あなたは素晴らしい方、賛美されるべき方です。 あなたはこの天地万物をおつくりになり、祝福なさいました。 あなたは創造主、私たちの創り主です。 あなたは私たちを創っただけではなく、愛してくださっています。 私たちひとりびとりを深く愛してくださっています。 そのことを心から感謝します。

あなたは必要なものをすべて与えてくださる方、 私たちひとりびとりに計画をお持ちで、 そしてそれを成し遂げてくださる方です。 そのことを信じ、深く感謝します。

今週一週間の時間の中で、あなたの御こころにかなわない思いを抱いたり、 ふさわしくない行動を取ったり、あなたを悲しませる言葉を使ったりしたことをお赦しください。 この小さきものの弱さをあわれんでください、神さま。

ひとり子、イエスさまをこの地上にお送りくださり、 私たちの罪をあがなうために十字架にかけてくださった神さま。 あなたの愛に畏れつつ感謝します。 自分にはその値打ちがないのに、 尊いイエスさまの血が流されてしまいました。 しかし、そのことのゆえに、ほんとうに感謝します。 このものの命を救ってくださり、ありがとうございます。 復活の主に感謝します。

人間の目には、毎日の生活の中に大きな問題や、 解決が困難なトラブルばかりが見えてしまいます。 しかし、主よ。あなたにはできないことはありません。 あなたは最善をなしてくださるかたです。 人間には、何がほんとうの意味での最善かはわかりません。 しかし、主よ。あなたはすべてをご存じです。 主よ、あなたを信頼します。あなたの導きに誤りはありません。

いま、不況の中にあって苦しんでいる方、 受験シーズンで悩んでいる方、 病に疲れ果てている方、 孤独に耐えている方、たくさんの方がいらっしゃいます。 主よ、どうかそのような方々のところに来てくださって、 あなたの愛を注いでください。

この日本の国には、神さま、あなたの愛が必要です。

どうか主よ。この国全体をあわれんでくださり、 あなたの大きな御手で包んでください。 ひとりひとりに平安を与えてください。 そして、あなたの愛に、みなが気づくことができますように。 あなたがノックしている音に、気づくことができますように。

神さま、この小さきものの家族をお守りくださり、ありがとうございます。 いま、家内と子供は眠っています。どうぞ良き眠りを与えてください。 下の子がちょっと疲れているようです。 十分眠って、明日またいつものように元気に回復しますように。 日曜日には無事に教会に行けますように。

この者の仕事を祝福してくださりありがとうございます。 小さき本ですが、必要としている人に届けられ、 学ぶことの楽しさや、真理に触れることの喜びを知ることができますように。 編集・出版に関わっているすべての方々にもあなたの祝福がありますように。

学校にいる先生のためにも祈ります。 現代の日本で、教育に関わる仕事はとても重要ですが、 その一方で、困難や誘惑もたくさんあります。 どうか神さま、先生方の上に、神さまの守りがありますように。

この小さき祈りを、私たちをこよなく愛してくださる主、 イエス・キリストのお名前を通して御前におささげいたします。

アーメン。

feedback | top

金曜日 / 数学者くるるさんの書評 この記事(2009年2月6日08:55)を含む「はてなブックマーク」    

淡々と原稿を書く。 今週は第5章を固める予定。 二つ目の節を削ったけれど、 三つ目の節を書いたので、ページが増える。 30ページの予定が現在44ページ。

* * *

レビューもしてくださった数学者のくるるさんが、 『数学ガール/フェルマーの最終定理』の書評を書いてくださっています。 たいへん熱のこもった書評をありがとうございます。 とってもうれしいです。

feedback | top

2009年2月5日

木曜日の夜 この記事(2009年2月5日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

淡々と原稿を書く。 今週は第5章を固める予定。 第5章の二つめの節をざくざくと書き、 どんどんページが増える。 削るのが今日の仕事だったはずだが。 30ページの予定が現在43ページ。

これでいいんだろうかと迷ってきたので、 再び以前の第1章から第4章までを読み返した。 また夢中になって読み通してしまった。 すごくおもしろい。

feedback | top

テトラちゃん派へご連絡 この記事(2009年2月5日09:00)を含む「はてなブックマーク」    

今日発売のコミックフラッパー2009年3月号のコミック版「数学ガール」は、 テトラちゃん派の方、必見だと思いますのでご連絡。

feedback | top

2009年2月4日

水曜日の夜 この記事(2009年2月4日22:00)を含む「はてなブックマーク」    

淡々と原稿を書く。 今週は第5章を固める予定。 第5章の一つめの節の終わりをざくざくと書く。 それから二つめの節の始めをざくざくと書く。 夕方から夜にかけては頭があまり動かないので、 あまり短くはできない。とにかく書く。 削るのは明日の仕事にしよう。 30ページの予定が現在40ページ。

feedback | top

水曜日 この記事(2009年2月4日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

淡々と原稿を書く。 今週は第5章を固める予定。 第5章の一つ目の題材を充実させた。 一つ目の題材から発展するまとめが必要になる。 なかなか進まない。 というか、増えすぎている。 今週中に第5章をまとめるのは難しいかも。 30ページの予定が現在38ページ。

feedback | top

2009年2月3日

火曜日の夜 この記事(2009年2月3日22:00)を含む「はてなブックマーク」    

淡々と原稿を書く。 今週は第5章を固める予定。 第5章の一つめの節、数ページを読んでちまちまとブラッシュアップしてく。 30ページの予定が現在36ページ。

feedback | top

火曜日 この記事(2009年2月3日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

昨晩は、とある新企画の打ち合わせがありました。 これもまた神さまがもっともよいものを備えてくださいますから感謝です。 この企画については、今年の後半から来年にかけてアナウンスできるでしょうか。 関係している方々に神さまの祝福がいつもありますように。

feedback | top

2009年2月2日

月曜日 / もっと短くならないか? この記事(2009年2月2日10:00)を含む「はてなブックマーク」    

淡々と原稿を書く。 今週は第5章を固める。 第5章は4つの節になる予定。 まずは1つめの節を読んでは修正。 それから最後の節に予定していた内容をいったん白紙に戻す。 はじめの3節が固まってから最後の節は考えることにしよう。 30ページの予定が現在36ページ。

最近感じること。 それは、文章でも、プログラムでも「短くする試みは有効」ということ。 これは何年か前のまつもとさんとの対談が終わってから、ずっと考えていた。 いつもいつも短くするのがよいとは限らないけれど、 「もっと短くならないか?」と問う態度は非常にいい。

feedback | top

2009年2月1日

日曜日 この記事(2009年2月1日19:00)を含む「はてなブックマーク」    

午前中は礼拝。 午後は次男の勉強に関連したイベント があって出かける。 夕方は奥さんと一緒に晩ご飯の買い物。 今晩のメニューはクラムチャウダー。 出かけるときに次男が「クラッカーを忘れないでね」という。

feedback | top

ぜひ、感想をお送りください

あなたのご意見・感想をお送りください。 あなたの一言が大きなはげみとなりますので、どんなことでもどうぞ。

お名前:
メール:
学年・職業など: 年齢: 男性女性
(上の情報は、いずれも未記入でかまいません)

お手数ですが、以下の問いに答えてから送信してください(迷惑書き込み防止のため)。
今年は西暦何年ですか?

何かの理由でうまく送れない場合にはメールhyuki dot mail at hyuki dot comあてにお願いします。

過去日記の一覧

豊かな人生のための四つの法則