2010年11月

結城浩の日記

目次

2010年11月25日

連絡:よかった探しリースは12月になってから / サーバ設定変更 この記事(2010年11月25日00:00)を含む「はてなブックマーク」    

連絡が二点あります。

(1) 多忙+サーバ設定変更のため、 例年行っている「よかった探しリース」は12月になってからの予定です。

(2) 今週から来週にかけてサーバ設定変更しますので、 Webがつながりにくくなったり、 メールが届きにくくなったりする可能性があります。 お仕事関係で、結城からの返事があるはずなのに来ないという方は、 適宜再送するか、TwitterのDMか、電話でお願いします。

feedback | top

2010年11月17日

中学二年生の読者さんからの質問 この記事(2010年11月17日22:00)を含む「はてなブックマーク」    

中学二年生の読者さんから、 『数学ガール』(おそらくは『数学ガール/フェルマーの最終定理』だと思います)についての質問をいただきました。 連絡先がわからないので、こちらでお答えします。

質問

私はユーリちゃんと同じ中学2年生で、数学が大好きです。 でも、この本(原作)を読んでいて、分からないことばっかで、 同い年のユーリちゃんは分かっているのになんで私には分からないんだろう? って思います。分からなくてもいいんですか?

結城から

こんにちは。ご質問ありがとうございます。

そうですね… 知識が不正確な部分や、誤解をしていることもたくさんありますけれど、 ユーリちゃんはずいぶんいろんなことを知ってますよね。 きっと、《お兄ちゃん》の本棚からいろんな本を借りて読んでいるんじゃないかなと思います。

ユーリちゃんが「知っている」ことには、 学校で習うことと習わないことの両方が混じっています。 学校で習うことはとても大事ですが、 ユーリちゃんは学校で習うことという枠を越えて、 面白そうなものに自分で飛びついていくようです。

ユーリちゃんは分かるのに、 同い年の自分にはわからないっていうと、 ちょっと焦っちゃいますよね。 自分が知らないこと、分からないこと、難しいことにぶつかると いやになってしまうこともあります。 特に他の人がすいすい分かったりするとなおさらですよね。

でも、実はそれほど大きな違いはないと思いますよ。 大事なことは、めげずに調べたり、じっくり考えたり、しっかり覚えたりすることだと思います。 その積み重ねをしているうちに、いつのまにか力がついてくるんじゃないでしょうか。

誰かとの比較、ではなく、数学に目を向けましょう。

数学は、本物です。 すぐにぱぱっとわかることもありますし、 じっくり考えて、10年もたってわかることもあります。 いずれにしても、数学は、本物です。 根気よく立ち向かっていきましょう!

数学が大好きっていいですね! ぜひ数学を楽しんで、広く・深く学んでくださいね。

feedback | top

2010年11月15日

結城浩の最新刊『数学ガール/乱択アルゴリズム』 この記事(2010年11月15日00:00)を含む「はてなブックマーク」    

結城浩です。 いつも結城の活動を応援してくださり、ありがとうございます。

さて、みなさんに深く感謝しつつ――

結城浩の最新刊『数学ガール/乱択アルゴリズム』をアナウンスいたします。

本書は、『数学ガール』シリーズの第4巻になります。

いつもの「僕」+ミルカさん+テトラちゃん+ユーリが、それぞれ一年進級。 新たな《数学・青春・物語》を繰り広げます。

そして今回はもう一人。

高校一年生の女の子、新入生のリサが登場。物語に新しい波紋を投げかけます。

第1巻は《数学は、時を越える》、第2巻は《数学の、ほんとうの姿》、第3巻は《数学を、数学しよう!》がテーマでした。 第4巻は《数学とコンピュータの関係》がテーマのひとつになります。 確率論アルゴリズムの不思議で深い関係をお楽しみください。 わくわくする数学の世界に、今回もあなたをご招待します!

『数学ガール/乱択アルゴリズム』の刊行日はまだ未定。現在誠意執筆中です。

目指せ、《理系にとって最強の萌え、もっともっと》

みなさん、応援よろしくお願いいたします!

ちなみに、 第1巻はオイラー(Euler)、 第2巻はフェルマー(Fermat)、 第3巻はゲーデル(Goedel)が登場し、 今回の 第4巻は乱択アルゴリズム(Randomized Algorithms)。 つまり、 E→F→G→R という順番になります。 ちょっとランダムに飛んでみました!(冗談)

feedback | top

ぜひ、感想をお送りください

あなたのご意見・感想をお送りください。 あなたの一言が大きなはげみとなりますので、どんなことでもどうぞ。

お名前:
メール:
学年・職業など: 年齢: 男性女性
(上の情報は、いずれも未記入でかまいません)

お手数ですが、以下の問いに答えてから送信してください(迷惑書き込み防止のため)。
今年は西暦何年ですか?

何かの理由でうまく送れない場合にはメールhyuki dot mail at hyuki dot comあてにお願いします。

過去日記の一覧

豊かな人生のための四つの法則